お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

書いて消せるウェアラブルメモ「IDカードホルダー wemo」発売

#おしごとニュース

ガラクティ

コクヨがコスモテック、kenmaとコラボレーションした、 油性ボールペンで書き消しできる「IDカードホルダー wemo(ウェモ)」が、129日(水)より発売となります。

wemo」はコスモテックとkenmaが開発した、記憶に対する物理的・精神的なストレスを軽減する発想から生まれたアイテム。シリコン素材に特殊な表面コーティングを施してあり、油性ボールペンで書き消しが可能です。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、オフィスへの出社人数の抑制、フリーアドレス化、リモートワークなど移動の多い働き方に合ったメモを考える中で、ワーカーが常に持ち運ぶアイテムとして「IDカードホルダー」に着目。

普段から身に着けているものなら、とっさの時にも自然にメモができるという発想から、IDカードホルダーに書き消し可能な「wemo」機能を付けた「IDカードホルダー wemo」が生まれました。

カラーバリエーションは、ブルーグリーン・イエロー・グレーの3種類。いずれも筆記面の保護、衣服のインキ付着防止に役立つ専用カバー付きです。

「IDカードホルダー wemo」の特長

(1)IDカードホルダーの裏面に書き消しできる

シリコン素材に特殊な表面コーティングを施しており、油性ボールペンで直接書き込める仕様。消しゴムを使えば書いた文字が消せるため、何度でも繰り返し使えます。

(2)カードをそのまま差し込めてセットが簡単

柔らかいシリコン素材なので、カードがそのまま差し込めて簡単にセット可能。ホルダーがデスクやオフィス機器に当たっても、カチャカチャ音が鳴りません。

(3)表裏、どちらにも付けられる専用カバーが付属

筆記面を保護する役割に加え、IDカード側にセットすれば個人情報を隠せる専用カバーが付属。また、カバーによって衣服にインクが付くことも防ぎます。

商品概要

「IDカードホルダー wemo」

発売予定日:2020129日(水)
メーカー希望小売価格:2,000円(税別)

(ガラクティ)

※この記事は2020年11月30日に公開されたものです

ガラクティ

コンテンツ制作やウェブサイト運営を行っています。ニュース記事、イベント取材やコラムなどを中心に、さまざまなジャンルの記事を執筆中です。
この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「#おしごとニュース」をもっと見る

MORE

SHARE