お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

うわ、うっぜー! 思わず「ブロックしたくなるLINE」5つ

松葉暁

毎日利用しているLINE。

いろいろな人といろいろな会話を楽しめますが、中には「ブロックしちゃおうかな?」と感じるLINEを受け取ったことがある人もいるのではないでしょうか。

今回は特に、恋愛を意識する異性とのLINEで、「思わずブロックしたくなる」内容を、約280人の男女に聞いてみました。

(1)質問がしつこい

・「私の話したことを全く覚えておらず、同じ質問を何度もされるとき」(女性/29歳/医療・福祉)

・「質問ばっかりしてくる人」(女性/25歳/情報・IT/販売職・サービス系)

男女ともに「ブロックしたくなる」理由として、一番多かったのは「しつこい」。そのなかでも特に多かったのが、「質問ばかりしてくる人」というもの。

相手のことが知りたいという気持ちからやってしまいがちなことですが、質問ばかり送られると、答える方は嫌になってしまうのかもしれませんね。

(2)一方的に送られてくる

・「返信してないのにいっぱい送ってくる」(男性/28歳/自動車関連/事務系専門職)

・「絵文字が多すぎる。返信してないのに何度も送られてくる」(女性/28歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

仕事中など、返事ができない状況なのに、勝手に送られてくる連続LINEは、プレッシャーに感じます。

また、気づけば未読件数が100件越えなんてことになっていて、うんざりしてしまうこともありますよね。

(3)会うことをしつこく要求してくる

・「会いたくないのにしつこく飲みに誘われる」(女性/27歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「しつこく会うことを求める男性」(女性/30歳/電機/技術職)

特に女性から多く寄せられたのは「しつこく会おうとする」内容のもの。こちらにその気がないのに何度も誘ってきたり、下心が見え見えだったりすると、ブロックしたくなるようですね。

(4)返信が遅い

・「返信が遅い。いつまでも発展しない。脈がない」(女性/28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「全然返信がこないとき」(男性/26歳/電機/技術職)

相手からの返信が遅いとイライラする人が多いようです。特に、恋愛においては「返信が遅い=脈がない」と感じて、あきらめてしまうパターンもあるよう。

気になる人には、あまり時間をおかずに返信した方がいいようですね。

(5)マイナスな発言

・「『めんどくさい』や、誰かを下げるようなことなど、ネガティブな発言が多い」(女性/27歳//学校・教育関連/その他)

・「自分の愚痴や共感を求めてくるだけの文面」(男性/34歳/食品・飲料/技術職)

少しくらいの愚痴や弱音だったらいいのかもしれませんが、あまりにも続くと、こちらまでげんなりしてしまいます。

ブロックされないためには、ネガティブな発言はほどほどにしておいた方がよさそう。

LINEのやりとりでも相手を思いやることは重要

男女に聞いた「ブロックしたくなる」LINEの特徴をまとめました。

どの項目も、相手を思いやらずに身勝手に送ってしまうことがブロックしたくなる原因のようです。できればメッセージを送る前に、再度内容を見返したり、相手がどんな状況か考えて送ったりすると、よりスムーズなコミュニケーションがとれるのではないでしょうか。

(松葉暁)

※画像はイメージです

※ マイナビウーマン調べ
調査日時:2020年4月11日~4月12日
調査人数:283人(25~34歳の働く未婚男女)

松葉暁

この著者の記事一覧 

SHARE