お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

偏屈とは? 言葉の意味と偏屈な人とうまく付き合う方法

高見綾(心理カウンセラー)

偏屈な人との上手な付き合い方

最後に、そんな偏屈な人とうまく付き合っていくために、日頃から気を付けておくといいポイントもお伝えします。

(1)相手の良いところを伝える

偏屈な人はプライドが高いので、そのプライドを満たしてあげることがうまく付き合うコツです。

相手の良いところを見つけたらこまめに伝えましょう。すると「この人は自分のことを分かってくれる」と思ってもらえるので、態度が柔らかくなっていくはずです。

(2)大らかに自然体で接する

偏屈な人に対して苦手意識を持つと、どうしてもその意識は態度に出てしまうもの。偏屈な人はそういったちょっとした変化には敏感です。

偏屈な相手の性格を直そうとするのではなく、そのままを受け入れることがコツ。「偏屈なことは気にしていませんよ」という感じで、大らかに接しましょう。

(3)程よい距離感をキープする

どうしても偏屈な人が気になってしまうという人もいると思いますが、あえて首を突っ込む必要はありません。

仕事などどうしても関わる必要がある時以外は、付かず離れずの適度な距離感を保っておくのがおすすめです。

相手の心理を知り冷静に対応しよう

好意を素直に受け取ってくれない、嫌味を言う、協調性が無いなど、偏屈な人との付き合いには悩んでしまう人も多いはず。

しかし、自信があるように見えるかもしれませんが、実は偏屈な人は傷つきやすく繊細なタイプ。偏屈な自分を受け入れてほしいと思っていたりします。そういった心理を知っておくことで、冷静に対応できるようになるのではないでしょうか。

仕事上関わる必要のある人もいると思いますが、適度な距離感で上手に付き合っていきましょう。

(高見綾)

※画像はイメージです

※この記事は2020年10月21日に公開されたものです

高見綾(心理カウンセラー)

“質上げ女子”のカウンセリングをメインで行っている。電話、面談(ZOOM、名古屋)によるカウンセリングや講座を中心にあなたのお悩みをサポート。

大学卒業後、民間企業の経理・財務業務に従事。自身の悩みを解決するために心理学を学びはじめ、人生がうまくいくためには特定の法則があることに気づく。豊富な臨床経験から、心の世界で学んだことを現実に活かすアプローチに高い評価をいただいている。

著書は「ゆずらない力」(すばる舎)。他、PHPスペシャルに記事を寄稿するなどマルチに活動中。

高見綾のブログ https://takamiaya.com/

 

この著者の記事一覧 

SHARE