お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「自分より年収が低い彼氏」と付き合う時に心掛けたいこと

トイアンナ

仕事で大成功を成し遂げたいとか、そんな大それた野望はないけど、なんとなくうまくやりたい。いつもの働き方を小さくアップデートする「お仕事ハック」を紹介します。

今回のお仕事ハックは「彼氏の年収が自分より低い」とのお悩みに、ライターのトイアンナさんがアドバイス。

彼氏の年収が自分より低い

今付き合っている彼氏(同い年)と同棲する予定です。私が今いる会社は給料水準が高く、さらに役職に就いているので、おそらく彼よりも200〜300万円程度、年収が高いと思います。

同棲する際に交わす賃貸契約の書面や、家計の管理などで、いずれお互いの年収はバレるかもしれないですが、何となく彼より年収が高いことに気が引けてしまいます。彼からの愛情が冷めないかも心配です。年収を隠し通す方法ってありますか……?

自分より年収が低い彼とお付き合いする時って、自分は気にしていなくても「彼のプライドが傷ついたらどうしよう」という点がネックになりますよね。

「そんな男性、こっちらから願い下げだ!」と言いたいところですが、彼らは傷ついた心すら隠して、数年後に「実は自分より稼いでるのが嫌だった」と告白してくれる生き物です。

年単位で傷つきを隠されたら、こちらには手も足も出ません。

彼と似た業界に勤めていたら諦める

ここで質問です。あなたと彼は、どれくらい近い業界で働いていますか? 男性のプライドを傷つけないためには、彼に都合の良い「言い訳」を用意してあげるのが一番です。

そして、最大の言い訳になるのは「そもそも私がいる業界的に、平均年収が高いから」というもの。

そうすれば「そんなの、能力差じゃなくて業界差だよね」と彼も納得できるわけです。

彼の友人が年収や肩書を気にするタイプか観察する

もし、彼とあなたの業界が全く同じだったら……。

おそらく彼の傷つきは避けられないでしょうし、あなたはそれを覚悟して同棲するしかありません。

ここで、「彼の友人が年収や学歴を気にするタイプか」を見ておくのも大切です。

あなたの方が高年収だと分かったとき、彼を傷つけるのは周りの何気ない一言です。

彼の友人がうっかり「それってお前、ヒモじゃん(笑)」なんて言いそうなタイプなら、彼とのお付き合いは波乱を含むだろうと腹を括るしかありません。

年収は隠してもいつかバレる

最後の手段が「年収を隠し通すこと」ですが、いずれバレます。同棲すればお互い住民税などの徴収を見ますし、ふるさと納税の控除上限額だって違うことが見えてきます。

彼は「俺より彼女の払う税金が高いな。ってことは年収が違う……?」と、いずれ知ってしまうでしょう。

賃貸契約書くらいなら「残りは私が記入して出すから、先に書いちゃって!」とごまかせますが、税金ばかりはどうしようもない。

あえて傷つけることはありませんが、彼が気付かないようにするなら、「生活レベルを彼と同じくらいまで落とし、さらに税額はひた隠しにし、保険や賃貸契約書は一生見せない」覚悟が必要で……。

私は「その覚悟、いる?」と思ってしまうのです。

いずれ結婚すればバレる年収。それが結婚後に露呈して離婚するくらいなら、やはり最後は話し合うしかありません。

今は、彼と話し合う絶好のチャンスです。結婚後に泣くくらいなら、ここで腹を割るべきではないでしょうか。

Point.

・異なる業界同士なら「業界的に年収が高いから」ということにすれば彼が傷つきにくい
・彼の友人が年収を気にするタイプなら、あなたとの年収差に気付いた時に彼が傷つく可能性も高い
・結婚後に揉めて泣くくらいなら、今こそ腹を割って話し合うチャンスと考えよう

(文:トイアンナ、イラスト:黒猫まな子)

トイアンナ

慶應義塾大卒。P&Gジャパン、LVMHグループで合わせて約4年間マーケティングを担当。その後は独立し、主にキャリアや恋愛に関するライターや、マーケターとして活動。著書に『就職活動が面白いほどうまくいく 確実内定』や『モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門』などがある。

●ブログ「トイアンナのぐだぐだ」
http://toianna.hatenablog.com/

●Twitter
https://twitter.com/10anj10

この著者の記事一覧 

SHARE