お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

生理中に彼氏がしてくれた神対応エピソード5選

ガラクティ

男性にはなかなか理解できない生理中のイライラや痛み……。

そのつらさゆえ、彼氏に八つ当たりしてしまったことがある、という女性も多いかもしれませんね。ですが、世の中には生理中の女性に対して、神対応をしてくれる男性もいるよう。そこで今回は、「生理中に彼氏がしてくれた神対応エピソード」を、女性たちから教えてもらいました。

02_生理中の神対応

体調を気遣ってくれる

・「今日は生理だからゆっくりしようって、身体を気遣ってくれたとき」(26歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「イライラして八つ当たりしても、体調を気遣ってくれる」(30歳/人材派遣・人材紹介/販売職・サービス系)

断トツだったのが、体調を気遣ってくれたことでした。「つらくない?」「大丈夫?」と声をかけてくれるだけでも、女性はうれしいものですよね。

痛いところをさすってくれた

・「生理痛で腰痛があるのですが、よく腰をさすってくれました。しかも手が温かくて気持ちがいい」(28歳/情報・IT/技術職)

・「背中をさすってくれたり、後ろからハグしてくれたりして、体を気遣ってくれたこと」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

生理中は腰やおなかなどが痛くなりやすいですよね。痛むところをさすってくれるなんて、優しい彼氏で羨ましい限り。自分でやるよりも、彼氏にさすってもらう方が、痛みも和らぎそうですよね。

食事を作ってくれた

・「家に帰ってきた際に、私の顔色を見て生理痛で体調が悪いことに気が付いて、ご飯を作ってくれた。また、薬を用意してくれたり、おなかを温めてくれたりした」(29歳/通信/販売職・サービス系)

・「何も言わずに温かいものを作ってくれた」(27歳/医療・福祉/専門職)

生理痛がひどい場合、起き上がることができない女性も。そんな中、彼氏が率先して食事を作ってくれると、本当に助かります。生理中に苦しんでいる女性の隣で、「ご飯、まだ~?」なんて聞いてくる男性にも、ぜひ見習ってほしいものです。

そっとしておいてくれる

・「温かい飲み物をくれたり、そっとしておいてくれたりしたとき」(25歳/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)

・「理解してそっとしておいてくれること」(30歳/不動産/秘書・アシスタント職)

生理中はそっとしておいてほしい、という女性も多いですよね。「どうしたの?」などしつこく聞かれるより、さり気なくケアしてくれながらも静かに見守ってもらえた方が、体も心も安らぎます。

生理中の女性には寄り添って

自分ではどうすることもできない生理中の痛みや、イライラ……。ただでさえ気が滅入っているのに、彼氏の理解がないと余計につらくなってしまいます。

逆に憂うつな思いをしている生理中、彼氏が神対応してくれたら、気持ちがとても楽になりそうですね。あなたにもこんな素敵な彼氏はいますか?

(唐沢未夢)

※画像はイメージです

※ マイナビウーマン調べ
調査日時:2020年4月9日~4月10日
調査人数:335人(25~34歳の働く未婚女性)

ガラクティ

コンテンツ制作やウェブサイト運営を行っています。ニュース記事、イベント取材やコラムなどを中心に、さまざまなジャンルの記事を執筆中です。
この著者の記事一覧 

SHARE