お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性が「今は結婚したくない」と思う本当の理由6つ

マイナビウーマン編集部

結婚の話をしたら、彼から特に理由もなく「今は結婚したくない」と言われ、話が終わってしまった経験がある女性も多いのではないでしょうか。「今は結婚したくない」という理由にはどんなものがあるのでしょうか。22歳~39歳までの未婚の社会人男性に本音を聞いてみました。

経済的に不安

・「自分の経済状況がとても低く、相手を幸せにできないと感じてしまうことがある」(36歳/情報・IT/技術職)

・「経済的に余裕がないので、将来が不安」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

結婚生活を想像した時、経済的に「今はまだ出来ない」と思っている男性は多いようです。ただ、女性からすると「じゃあいつまで待てばいいの?」と思ってしまう時もありますよね。お互い結婚を意識しているなら、ある程度目処を決めて話を進めるのがいいかもしれません。

まだ遊んでいたい

・「結婚しなくても生活していけるから」(28歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「遊びたい気持ちが勝っている」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

まだまだ遊びたいから、結婚は考えられないという男性の意見もありました。このような考え方の男性とお付き合いしている場合は、結婚のタイミングを逃さないように気をつけないといけませんね。

自分の時間がなくなるのが嫌

・「自由な時間を結婚によって奪われたくない」(35歳/その他/その他)

・「自分の時間を大切にしたいから」(36歳/その他/販売職・サービス系)

結婚すると自分の時間が無くなるという理由で、避ける男性は少なからずいるようですね。付き合っているうちから彼の時間を尊重してあげるなど工夫することで、結婚へと前向きになってくれるといいですね。

仕事に集中したい

・「仕事に専念している、プライベートに時間を割いていない」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「仕事が軌道に乗っていて、充実しているから」(28歳/小売店/事務系専門職)

仕事で大きなプロジェクトを任されていたり、仕事が好きな男性は結婚を二の次に考えているようです。彼がこのタイプであれば、仕事に専念できるようにサポートできる一面を見せることで彼の考えも変わってくるかもしれません。

結婚に対して良いイメージがない

・「結婚することでストレスや心配が増えると思うから」(37歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「過去に恋愛で酷い目にあった。周りが離婚した」(29歳/自動車関連/技術職)

周りの友人が離婚をしていたり、既婚者の結婚に対するマイナスの意見を聞くと、する気がなくなってしまう男性もいるようですね。将来の生活や子どもの話など、2人の未来を一緒に考えてみるのも一つの手かもしれません。

結婚したいと思える人に出会えていない

・「結婚したいと思う人に出会っていない、必要性を感じていないから」(32歳/自動車関連/販売職・サービス系)

・「自分の理想の人に出会えてないし、1人でいる自由に慣れてしまったから」(38歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

まだ、自分に合う人に出会っていないという理由で結婚を意識していない男性もいました。実は出会っているけど気づいていないだけなのか、高望みしすぎなのか分かりませんが、結婚のイメージとは遠そうです。

まとめ

男性側からの「今は結婚したくない」の本音としては、「経済面」や「時間がなくなる」など結婚生活に少なからず不安を抱いている男性が多いようですね。彼の不安を少しでも解消できれば、少しずつ結婚へと近づいていけるのかもしれません。

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時 2019515日~517
調査人数 404人(2239歳の働く男性)

マイナビウーマン編集部

この著者の記事一覧 

SHARE