お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「嫌いじゃないけど好きじゃない」。そう言う彼氏の本音と5つの対処法

桑野量(心理カウンセラー)

嫌いじゃないけど好きじゃない状態で付き合い続けるべき?

「彼とは別れた方がいいのか?」。「このまま付き合っていて幸せになれるのか?」。

そんな疑問が頭をよぎりますよね。気持ちが簡単に割り切れないからこそ、悩むかもしれません。

今のあなたのままで気持ちをたくさん伝えても、彼に合わせようとしても、その結果はあまりいい方向に進まないことが多いです。

彼に「嫌いじゃないけど好きでもない」と言わせてしまったのなら、今までのあなたのままで思いを伝えようとしても伝わらないのです。

大事なポイントは、「あなたが自分の生き方を変えられるか?」です。

もちろん、今のあなたのままでも、そのあなたと相性がピッタリな男性はたくさんいます。そのような恋愛を求めるのもいいですよね。

しかし、もしあなたがもう一度、彼の気持ちをつかみたいのなら、彼の方から近付いてくるような魅力的な自分になる必要があります。

あなたは、今の自分のことが好きでしょうか?

彼の気持ちをどうにかしようとするのではなくて、この機会をポジティブに受け止めて、自分自身をもっと好きになれるように心掛けてみてください。

あなたが今以上に輝けば、彼の気持ちが戻ってくるチャンスはいくらでもあります。

あなたの魅力が増したとき、今の彼と付き合い続けるのか? それとも自分には他の幸せの道があるのか? その選択を自分でできるようになっていますよ。

(桑野量)

※画像はイメージです

※この記事は2020年05月24日に公開されたものです

桑野量(心理カウンセラー)

カウンセリングサービス所属、心理カウンセラー

電話、面談(東京・福岡)によるカウンセリング及び心理学ワークショップ講師をしている。「楽にシンプルに自分らしく生きる」をテーマに、現在抱えている問題や不安に対し、その人の魅力や才能が輝き出せるような提案やサポートを行う。恋愛やビジネスなどの問題に対して心理学的なアプローチだけではなく、リラックスした空間を作り出し、笑いあえる温かく優しいカウンセリングが好評である。

この著者の記事一覧 

SHARE