お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

占い専門家 結婚

ウエディングドレスの夢の意味とは? 着る、選ぶなど状況別に解説【夢占い】

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

多くの女性にとって憧れのウエディングドレス。これを着たり見たりする夢はとても印象的ですよね。ウエディングドレスの夢はほとんどが恋愛や結婚に関することを表しているそうです。占い師のみくまゆたんさんが状況別にくわしく解説します。

状況別「ウエディングドレスの夢」の意味

ウエディングドレスの夢は状況によって意味が異なります。

(1)ウエディングドレスを着る夢は「恋愛運アップ」

ウエディングドレスを着る夢は、恋愛運アップやパートナーの出現を意味する大吉夢となります。

ただし、既婚者が見た場合は、現状への不満、家庭問題、不倫願望の高まりなど、凶夢の意味合いが強くなるので注意が必要です。

また、ウエディングドレスを着る夢はシチュエーションによって意味が違います。

ウエディングドレスをうまく着られない夢

サイズが合わないなどの理由でウエディングドレスをうまく着られない夢は結婚への不安を表しています。

また、既婚者が見た場合は今の生活に不安があることを表します。

この夢を見たら不安なことを書き出しましょう。そして、解決できそうなことからひとつずつ解決していきましょう。

問題を可視化することで対策もおのずとみえてきます。

結婚式でウエディングドレスを着る夢

結婚式でウエディングドレスを着る夢は、あなたの恋愛運アップもしくは結婚願望の高まりを表しています。

シングルの場合はパートナーの出現、カップルの場合はプロポーズの予感。

大勢の人の前でウエディングドレスを着る夢

結婚式ではないのに大勢の人の前でウエディングドレスを着る夢は、あなたの承認欲求の高まりを表しています。

この夢を見たときは思い切って自分をアピールしてみるといいでしょう。

ただし誰彼構わずアピールすると八方美人になってしまいますし、自分も疲れてしまいます。

恋人、意中の人、友人くらいにとどめておくと良さそうです。

ウエディングドレスが似合わない夢

ウエディングドレスが似合わない夢は、あなたの心が満たされていないことを暗示する凶夢です。

この夢を見たときは小さなことでも構わないので、目標を作るようにしましょう。

そして目標が達成できたら自分にご褒美を与えるといいです。

たとえば、体重を2キロ落とすという目標を作る。

そして、その目標を達成したらケーキを1つだけ食べる。

小さなことを積み重ねることで大きな満足感を得ることができるでしょう。

(2)ウエディングドレスを試着する夢は「結婚への不安」

ウエディングドレスを試着しながら選んでいる夢は、あなたが心に迷いを抱えていることの暗示。

あなたに彼氏がいる場合は、本当にその人と一緒になっていいのかどうか悩んでいる心理が表れていることが多いです。

この夢を見たときは、何に悩んでいるのか書き出し、解決できることからとりかかりましょう。

また、迷いがあるときは、客観的に考えることができなくなるもの。

親しい友人に相談し、アドバイスをもらうのもいいです。

(3)ウエディングドレスを作る夢は「恋愛運アップ」

ウエディングドレスを作る夢は、シングルの場合は恋愛運アップを、カップルの場合は恋人との関係がとんとん拍子に進展することを表しています。

(4)ウエディングドレスが汚れる夢は「恐れ」

ウエディングドレスが汚れる夢は、あなたが心の中で恋愛や結婚に対して恐怖心を抱いていることを表しています。

両親が離婚している人や愛に飢えている人が見ることが多い夢でもあります。

幸せは恐れるほど遠のいてしまうもの。自分を愛し、大切にして、幸せを引き寄せましょう。

(5)ウエディングドレス姿で走る夢は「焦り」

ウエディングドレス姿で走る夢は、あなたが結婚に焦っていることの表れです。

しかし、どんなに焦っても、ご縁のある人としか結ばれません。

うまくいかないときは思い切って恋活を休んで、読書や一人旅などを楽しむのがおすすめです。

(6)ウエディングドレス姿で逃げる夢は「現実逃避」

ウエディングドレス姿で逃げる夢は、現状を脱したいという気持ちが表れた凶夢です。

たとえば、婚活を繰り返しているが思うような人から声をかけられない、今のパートナー以上の人と巡り会いたいなどと思っているときに見ることが多いようです。

この夢を見たときは、精神状態によって、現状を維持するか打破するか考えてみるといいです。

精神的に弱っているときは、無理に行動をしても、かえって悪循環に陥ってしまうことがあります。

まずは現状をしっかりと見極めましょう。

(7)ウエディングドレスを着た人を見る夢は「結婚願望」

ウエディングドレスを着た人を見る夢は、あなたの結婚願望の高まりを表しています。

あなたがポジティブな気持ちで見ているなら結婚に対して前向きな気持ちを抱いている証拠。対して、ネガティブな気持ちで見ているなら結婚に不安があるようです。

また、既婚者が見た場合は、今の幸せを客観的に見つめ直している夢といえます。ポジティブな気持ちで見ているなら、今の結婚に満足しているようです。反対にネガティブな気持ちで見ているなら、結婚を後悔していることを意味しています。

ウエディングドレスを着た友人を見る夢

友人のウエディングドレス姿を見る夢は、友人の様子によって意味が異なります。

うれしそうであれば近いうちにその友人に良いことが訪れる暗示。

まったく幸せそうでないのなら、友人はなんらかのトラブルを抱え、あなたに無意識のSOSを送っている可能性があります。

気になるようであれば友人に「最近どう?」と声をかけてみましょう。

ウエディングドレスを着た他人を見る夢

ウエディングドレスを着た他人を見る夢は、今のあなたに不足しているものを補うチャンスが訪れていることを暗示しています。

また、それを得ることで良縁が訪れます。ただ、それを補うためには今以上に努力をする必要があります。

ウエディングドレスの夢で幸せになろう

ウエディングドレスの夢は、基本的には、恋愛運アップ、結婚願望、パートナーの出現など、ポジティブな意味を持っています。

ただし、夢の中でドレスにネガティブな印象を持った場合は、夢の意味も、結婚への不安などといった、ネガティブなものになります。

ネガティブな意味の夢を見てしまっても、必要以上に恐れず、フラットな気持ちで毎日を過ごすようにしてください。心に余裕を持つことで、あなたに必要な縁が自然と引き寄せられるはずです。

(みくまゆたん)

※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]