お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 節約・貯金

ぶっちゃけ副業している? 20~30代の女性が効率よく稼いでいる方法は?

近年では、副業を解禁している企業が増えてきていますよね。

ちょっとしたスキマ時間に効率よく稼ぎたい!、自分の好きなことや趣味が仕事になったら……なんて考えたことはありませんか? 今回は20~30代の働く女性たちに、副業をしているかどうか、またどのような副業をしているかについて調査を実施しました。

■あなたは今、副業をしていますか?

・はい:15.7%
・いいえ:84.3%

※有効回答数402件

今回の調査の結果では、副業をしている人は約16%にとどまり、8割以上の人は副業をしていないことが判明。まだ20~30代の働く女性には、まだ浸透していないのかもしれませんね。では副業をしている人は、どんなことをしているのか、詳しくみていきましょう。

<副業をしている派>投資

・「株の取引」(27歳/その他/販売職・サービス系)

・「投資、不用品販売」(33歳/情報・IT/技術職)

副業として、投資を選んでいる人がいました。投資ならネット環境さえ整っていれば、どこでもできて利便性があるからでしょう。ある程度の勉強も必要ですが、本業にも活かせる知識が身についたり、株主優待を受けたりと、金銭面以外での利点も多そうですね。

<副業をしている派>アンケートモニター

・「アンケートのモニターに登録している」(28歳/その他/その他)

・「アンケートモニター」(30歳/その他/販売職・サービス系)

小遣い稼ぎで、ちょっとしたスキマ時間を有効活用したい人にはピッタリの副業かもしれませんね。モニターとして新製品を試せたり、サンプルをもらったりとメリットもありそうです。

<副業をしている派>ポイントサイト

・「ポイ活」(28歳/医療・福祉/その他)

・「ポイントサイトでいろいろアンケートに答えたりして、ポイントもらっています」(31歳/医療・福祉/専門職)

近年、注目度が高い「ポイ活」。サイトを経由してアンケートに答えたり、商品を購入したりするとポイントが貯まっていくシステムです。アンケートと同様に、ちょっとした空き時間でできて気軽なのかもしれませんね。

<副業をしている派>クラウドソーシング

・「ネットで指定された記事を書く仕事」(34歳/その他/クリエイティブ職)

・「クラウドソーシング」(36歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

ある程度まとまった時間をかけられるという人は、クラウドソーシングで仕事を請けるのもアリですね。簡単なデータ入力をしたり、記事を作成したり、デザインをしたり……と自分のスキルを活かせてスキルアップもできそうですね。

まとめ

「副業」は、まだあまり浸透はしていない傾向でしたが、それぞれ自分のライフスタイルにあったものを選んで効率よく稼いでいることがわかりました。今回紹介した以外にも、実際に探してみると仕事の種類や内容は多岐にわたり、簡単で気軽にお小遣い稼ぎができるのはうれしいですね。趣味の延長線上で楽しんだり、スキルを磨くのも、お金以上に価値があるかもしれません。

(渡邉朋子)

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年7月26日~7月30日
調査人数:402人(22歳~39歳までの女性)

お役立ち情報[PR]