お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

理想のカップルの特徴は? 身長差、LINE、会話を分析【イラスト付】

大庭スミ(メンタル恋愛カウンセラー)

女性約300人に聞いた理想のカップルの特徴とは? 身長差やLINEの内容、空気感まで7つの特徴をまとめました。

理想のカップルと聞いてあなたはどんなカップルを想像しますか?

人によって理想のちがいはあるもの。自分の理想が他人のそれと一緒かどうかも気になるところですよね。

そこで今回は、女性約300人に聞いた「理想のカップル」の特徴や会話内容を紹介。一般的にどのようなカップルが理想的だと考えられるのか、マジョリティの意見をじっくり分析していきます。

理想のカップル

300人に聞いた「理想のカップル」の特徴7つ

さっそく女性アンケートから紐解く「理想のカップルの特徴」を見ていきましょう。

アンケート全体を通して感じたのは、「コミュニケーションがうまく取れているカップル」や「交際期間が長く関係性が深いカップル」など、適度な距離感で継続した関係をとれている人たちを、理想のカップルとして捉えている人が多いということです。

それでは実際にどのようなカップルが理想とされているのでしょう。

(1)身長は10cm差がベスト!

理想のカップルの身長差は?

最初にご紹介するのは、身長差にまつわる理想について。

「彼氏の身長が180cmあったらいいな〜」という意見や「あまり差があると視線が合わせづらいから同じくらいがいい」といったものまで、価値観はさまざまでした。アラサー女性の中でもっとも多かった意見は……

・「彼氏が自分より10cm高いのが理想。ハグしたときに自分の顔が彼の肩くらいになるのでちょうどいい」(27歳/アパレル)」

・「10cm〜15cmくらい相手の身長が高いとファッションに悩まない。私はヒールがない靴だと歩くのに疲れてしまうので、ヒールのあるパンプスを履いても並んでいて様になるのが理想的!」(33歳/事務系専門職)

 

このような理由からわかるのは「身長差10cm程度」が理想的だということ。キスをするのにもほどよい高さだという回答も。

とはいえ、そのほかの意見の中には「威圧感のない同じくらいの身長が理想です」という回答もあり、好みによるところも多分にあるといえるでしょう。

(2)「おはよう」「おやすみ」のLINEがマメ

理想のカップルが送り合うLINEの内容は?

「おはよう」や「おやすみ」と言った何気ない日々のLINEが自然にできるカップルになりたいという意見が多数。

・「付き合いが長くても、おはようやお疲れさまをLINEで送り合えたらいいと思う」(27歳/IT業)

・「彼がゆるキャラのスタンプであいさつしてくれるだけでもうれしい。お互い好きなクリエイターさんのスタンプを送ったりしてます」(26歳/デザイン業)

ちょっとしたLINEを、何気なく送り合えるカップルはたしかに理想。

お互い義務ではなく、ほぼ毎日LINEができるのはきっと心を許し合っているからなのでしょう。

(3)お互い空気のような存在

理想のカップルの特徴

コミュニケーションに関する理想は非常に多くの女性が重視しています。

・「一緒にいてもずっと平気な空気のような存在でお互いあること」(23歳/営業職)

・「会話がなくても居心地がよいカップルが理想的だと思います」(25歳/運輸関係)

お互いが一緒にいることが普通、過度なコミュニケーションを取らなくても信頼できる間柄であることが理想的だと考える人も多くいました。

交際を長く続けるにあたり、距離感のあり方について考えることは誰でも同じ。ストレスが少ない関係を望むのも当然ですね。

(4)言いたいことを我慢しない

理想のカップルの会話内容

・「言いたいことが言えて必要なときはちゃんと謝れたらいい。いつでも笑っていられるような関係」(30歳/医療専門職)

以心伝心もいいですが、こちらの意見のように言いたいことははっきり言葉にできる関係が望ましいとされるパターンもあります。

コミュニケーションには、言葉にしなくても雰囲気で伝わること、言葉にしないと伝わらないことの2つがあります。

言いにくいことだったとしてもきちんと話し合えるカップルは、きっと2人でどんな困難でも乗り越えていけるのでしょう。

(5)友だちのような関係性

理想のカップルの特徴

昔は男性がリードすることを求めるケースが多かったですが、今は同じ目線で友だちのようなリラックスした距離感を望む女性も多い様子。

・「友だちみたいになんでも話せるカップル。話したいときにはLINEから電話に切り替えてしっかり声を聞いて話せるような関係性がいいと思う」(26歳・映像音響スタッフ)

・「笑いあり、ケンカありの素でいられる関係が理想。友人に談笑もケンカもできるカップルがいて、『馬鹿だなー』とか言い合っていても愛情があるのがわかっていいなと思った」(31歳・人材派遣業)

 

時にはドキドキできる恋人関係、時にはなんでも話せてバカみたいに笑い合える友だちのような関係。そんないい意味で二面性のあるカップルの絆はきっと強いはずです。

(6)お互いが自立している

理想のカップルの特徴

お互いが自立しているからこそ、カップルの関係性は長続きするのかもしれません。アンケートでは、こんな意見が。

・「お互いが自立していて思いやりがある、必要以上にベタべタしないカップル」(27歳/福祉関連事務職)

・「しっかりと相手を思っているけれど、相手に依存したり、粘着しすぎたりせず、お互いに自立しているカップル」(32歳・販売職)

自分の人生を大切にし、自分の足で生きている人は魅力的。

もちろん依存関係が結びつきを生むこともありますが、それは短期的なもの。ずっと続くカップルは、お互いが相手に寄りかかりすぎない距離感なのでしょう。

(7)相手へのリスペクトがある

理想のカップルの特徴

最後にあげる特徴はお互いを尊重し合える関係が理想という意見です。これは多くの女性が重視していた特徴です。

・「お互い相手を思いやる気持ちを持っている。自分の意見を一方的に押しつけない。どんな小さなことでも感謝の気持ちを伝え合える関係」(25歳/食品メーカー勤務)

・「お互いを尊重し合って過ごすことができるカップル。そういうカップルは雰囲気が穏やかでやさしい口調で話したり、時にはからかったりもできて理想です」(29歳/医療専門職)

じゃれ合いの中に、きちんと相手へのリスペクトがあるのは大事なこと。

カップルの理想像としてお互いを思いやれることをベストとしている女性が非常に多いことがアンケートからわかりました。

理想のカップルはコミュニケーションがカギ!

理想のカップルについて、現代のアラサー女性がどのようなものを想像しているか解説してきました。

筆者が感じたのは「コミュニケーションの取り方を大切にしているカップルがみんなの理想」ということ。コミュニケーションといってもただ言葉数を多くするだけではなく、状況に応じて空気感や距離感を変えられるカップルの雰囲気にあこがれる女性が多いようです。

そんなやりとりは結果として相手を尊重することにつながり、理想の関係へと結びつくはず。彼とずっと一緒にいるために、みなさんも理想のカップルの特徴を参考にしてみてくださいね。

(文:大庭スミ、イラスト:mateppe)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年3月6日~3月11日
調査人数:288人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]