お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 出会い

女性が髪をかきあげる心理とは? 男性がキュンとする理由も公開

萩原かおり(心理カウンセラー)

よく髪をかきあげる女性っていますが、実際のところ、男性へのアピールになっているんでしょうか? この記事では、髪をかきあげる女性の心理や男性に魅力的に見せるモテ仕草のポイントなどについて、心理カウンセラーの萩原かおりさんに解説してもらいました。

女性らしさをアピールしたいとき、どんな行動をしたら男性をドキッとさせられるのでしょうか?

さりげなく女性らしさをアピールするおすすめの方法は、「髪をかきあげる」仕草をすることです。

今回は、心理カウンセラーの萩原かおりが、気になる男性にアプローチしたい女性に向けて、髪をかきあげて色っぽさを感じさせるポイントなどをご紹介します。

女性が髪をかきあげるときの心理

まず、女性が髪をかきあげるときには、どんな心理が働いているのでしょうか?

代表的な心理を3つ解説します。

(1)男性に女性的魅力をアピールしたい

髪をかきあげるのが色っぽい仕草だと認識している女性は、意図的に髪をかきあげて女性らしい魅力をアピールしようとする人もいます。

露骨なアピールにはならずにさりげなくアピールできるので、相手や場所を問わず気軽に取り入れられ、だれでも挑戦しやすい仕草だといえます。

デコルテや首筋などを見せることで、よりセクシーさをアピールできるでしょう。

(2)開放的な気分になっている

リラックスして解放的な気分になっている人は、大胆な行動を取る傾向があります。

お酒を飲んで酔っ払った人が服を脱いだり大きな声を出したりするのも、アルコールによって理性がゆるみ、開放的な気分になっているからです。

恥ずかしがり屋の人や外見的なコンプレックスを抱えている人は、髪で顔の一部を隠そうとすることが多いのですが、そういった人でも開放的な気分になっていると自分の顔をしっかり見せることに抵抗がなくなります。

結果的に、髪をかきあげやすくなるでしょう。

(3)相手に興味を持っている

相手に興味を持っているときは注意力が上がるので、前のめりになったりじっと目を見つめたりしやすくなるなど、行動にも変化が生まれます。

髪をかきあげるのもこうした行動のひとつで、しっかりと相手に向き合おうとする心理が働いた結果、髪をかきあげる仕草につながります。

気になる男性や尊敬できる男性といるとき、知らず知らずのうちに髪をかきあげて対話に集中しようとする女性も珍しくありません。

次ページ:男性は女性が髪をかきあげる仕草をどう思う?

お役立ち情報[PR]