お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 出会い

素直? 犬系男子の特徴と恋愛傾向【イラストつき】

ひろたかおり(恋愛コラムニスト)

人懐っこく感情表現が豊かな犬系男子。いつも笑顔で柔らかい表情をしていて、素直で一途な犬系男子は、つい構ってあげたくなるかわいさがありますよね。この記事では、犬系男子の特徴や恋愛観についてご紹介します。

男性の顔を動物にたとえる例はよくありますが、「犬系男子」という言葉を聞いたことはありませんか?

犬系男子の特徴と恋愛観

人懐っこく感情表現が豊かな犬系男子は、つい構ってあげたくかわいさがあります。

犬系男子の特徴や恋愛観について、ご紹介します。

犬系男子の特徴(性格・見た目)

犬系男子の特徴

それでは、犬系男子の特徴について見ていきましょう。

いつも笑顔で柔らかい表情をしている

犬系男子は、いつも機嫌よく笑っていることが多く、柔らかな表情をしているのが特徴です。

好奇心のあるものにはキラキラした目で飛びつく一方で、真剣なときは口を結んで目にも力が宿り、まさに犬のような集中力が見てとれます。

どちらかといえば童顔で幼い顔立ちをしている男性が多く、目が大きく口角が上がっているので話しやすい雰囲気を持っています。

人懐っこくて社交的

犬系男子の性格は、明るくて社交的。

いつもじゃれてくる子犬のように、自分から積極的に人とコミュニケーションをとろうとします

猫系男子の場合、気まぐれで何を考えているかわからないミステリアスなところが魅力ですが、犬系男子は感情をストレートに伝えることに抵抗がなく、わかりやすい点が人気の理由です。

素直で一途

犬系男子は、自分の感情に素直で嘘をついたりごまかしたりすることが苦手です。

何かに取り組むときもまっすぐに集中する一途さがあり、前向きな気持ちを忘れません。

猫系男子は割とすぐに飽きたり気分屋だったりするところがありますが、犬系男子の場合は逆。

好きなことには時間を忘れて没頭する、まわりの目を気にせず好きな気持ちを表現していく素直さは、女性にとって励ましや癒やしに感じられます。

実は嫉妬深い

素直で感情表現が豊かな犬系男子ですが、実は寂しがり屋で嫉妬深い面も持っています。

仲よしの人たちと群れていたがったり、また彼女ができればいつも独占したがったり、ひとりぼっちになることを嫌います。

相手にしてもらえないと拗ねることもありますが、それよりも構ってくれる人には全力で懐いていくので、どこか憎めないのが犬系男子です。

次ページ:犬系男子の恋愛観

お役立ち情報[PR]