お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム デート・カップル

彼氏に会いたいときの対処法 #LINEバトル2

マイナビウーマン編集部

あの「LINEバトル」が帰ってきた! 2代目バチェラー・小柳津林太郎さんから選ばれた女性だけがもらえる「一輪のバラスタンプ」をめぐって、マイナビウーマン編集部がガチ勝負。

2代目バチェラー・小柳津林太郎さんからの「一輪のバラスタンプ」をめぐって熾烈な「LINEバトル」を繰り広げたマイナビウーマン編集部。

「LINEバトル」シーズン2では、めでたく小柳津さんと付き合うことになった(という夢のような設定の)編集部が、「彼氏に送るLINE」というテーマで全5回ガチ勝負!

小柳津さんの心をつかんで離さない「最強の彼女」はいったい誰?

第4回のテーマ「彼氏に会いたいときのLINE」

小柳津さんが出張続きで、会えない日々が続いている。寂しい気持ち、小柳津さんにかわいく伝えたい! こんなとき、どんなLINEを送る?

マイナビウーマン編集部がLINEを送ってみた

1人目:アメとムチを使いこなす、3児の母・のりぴ

ひとりでも自炊して手を抜いていませんという女子力アピール。おいしそうなごはんで、「出張から帰ったら作ってもらおう」と思わせる。そして、ストレートな本音。どうよ? どうよ? ぶっちゃけると、彼氏にLINEってしたことないんだわ(夫と付き合っていたころはキャリアメールだったのよ)。

2人目:小手先テクが得意、あーりん

あーりん、やっとわかったの。小柳津さんはこういう節度ある真面目LINEが好きなんでしょ? しかたない、こうなったら迎合してやるわ。

3人目:真面目&やさしさあふれる、たかはし

回数を重ねるごとにみんなの本気を感じる……。でも、あーりんの「節度ある真面目LINE」はわざとらしさが透けて見える。根っからの真面目キャラ・たかはしは、息をするように真面目LINEを送れちゃうんです!

4人目:腹黒&アッパー、さちこ

ごめんね? かわいすぎて。今回はさちこがバラもらっちゃうかも。やっぱり素直な女の子が世界で一番愛おしいよね。

ていうか、あーりんキャラ激変してない? 個性お亡くなりになったの?

さて、気になる2代目バチェラーの反応は!?

今回もっともグッとこなかったのは、あのメンバー!

グッとこなかったのは、「アメとムチを使いこなす、3児の母・のりぴ」さんです。

こちらが出張で忙しいという前提があるので、「つまんない」と言われても、気持ちはわかるけど応えられない自分がいるので、返答に困りました。

「そろそろ会いたい」はいいのですが、こちら側の状況を踏まえることと、もう少しライトな文面だと気が楽になります。

ごはんの写真は「せっかく作って待っているのに……」というニュアンスにも捉えられるので、少し重いです……。「今夜は久しぶりに自炊したよ!」というメッセージが添えられていれば、全然OKです。

2代目バチェラーの心をつかんだメンバーは?

グッときたのは、「真面目&やさしさあふれる、たかはし」さんです。

こちら側をやさしく気づかってくれているところが素直にうれしいです。ブラウンのスタンプも、忙しいときにほっこりするので、好感度アップです。

「会いたい」気持ちが垣間見えつつも、あえて言わないところが素敵。こう来たら、次いつ会えるか誘いたくなります。

2代目バチェラーが教える「彼氏に会いたいときのLINE」

2人の関係値にもよりけりですが、今回は男女ともに好き度合いが一緒の場合「彼氏に会いたいときに送るLINE」のポイントをご紹介します。

1.相手の状況をサラッと気づかう

最近「サラッと」というキーワードを多用している気がしますが、重いトーンよりもサラッとのほうが、入りとしてはいいかと思います。

そして、自分のことを話す前に、相手の状況をうかがう、気づかうやさしさが嫌いな男性はそんなにいないと思います。

2.自分の出来事も適度に共有する

何を食べたとか、誰と会ったとか、よいこと・悪いことを踏まえて、恋人と状況を共有するのはとても大事です。

男性によっては、共有してくれているからこそ、無駄に心配しなくていい、安心するという人もいます。

どんなに信頼関係が深かったとしても、1日何も連絡をとらないのは寂しいものです。せめて「今日は○○をして楽しかった!」という報告だけでもあるとうれしいですよね。

3.寂しさをダイレクトに伝えない

「寂しい、会いたい」をダイレクトに伝えすぎると、彼が忙しいほどどうすることもできないので、重たく感じてしまうときがあります。

僕の場合、大好きな彼女に「寂しい、会いたい」と言われてしまうと、即電話して、出張のお土産を期待させつつ、次会う日程を決めてしまいますが(笑)。

だけど、彼女のほうが好きな気持ちが上回っている場合は、それとなく寂しさを感じさせるぐらいがちょうどいいと思います。「寂しいし、会いたいけど、あなたの仕事を応援しているし、次会える日まで私もがんばる!」的なニュアンスが伝わるといいですよね。

勝者と敗者インタビュー

「LINEバトル2」新メンバーなのに第3回までまったく触れられなかったのりぴが、満を持して登場! おめでとうございます~!!
敗者だけどね。
何も触れられないよりいいじゃないですか。
ああ、私が恋愛真っ盛りだった20代のころにLINEが存在していなくて本当によかった。キャリアメール最高。
当時の私は高校生だったけど、「センター問い合わせ」とか青春でしたよね。
そう、今の夫と付き合う前は、何度もセンターに問い合わせて返信を待ち続けてた。あとはスタンプもなかったから、絵文字と顔文字を駆使して好意をアピールしてたなあ。
相手の文章の長さと絵文字の数で、脈ありかどうかを見極めたりしてました。
まあ、今さら「LINEバトル」で何を言っても負け犬の遠吠えになるから、このへんでやめとくわ。
のりぴ……。
気を取り直して、ここまでの戦勝記録は、たかはし:2勝、あーりん:1勝、さちこ:1勝、のりぴ:0勝。次は最終回だよね?
その予定だったんですけど、せっかく私が2勝してるので、最終回はお蔵入りにしてこのままたかはし大勝利で終わらせてもいいですかね?
いいわけないでしょ。あと、真面目キャラどこいった。

のりぴにガチで叱られたので、最終回もちゃんと制作します。勝利の女神はいったい誰に微笑むのか? 最終回は「関係が冷めてきたときのマンネリ解消LINE」。乞うご期待!

(文:マイナビウーマン編集部・小柳津林太郎、イラスト:ヘロシナキャメラ)

お役立ち情報[PR]