お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

「別れたいのに別れられない」ときにするべきこと

神崎メリ

別れたいのに別れられない彼氏がいる……。そんな女性は少なくありません。なぜ彼氏と別れられないのでしょう? 神崎メリさんに複雑な彼女の心理と、対処法を教えてもらいました。

頭では別れたほうがいいとわかっているのに、

「もういい人見つからないかも」
「別れ話でこじれるのイヤだな……」
「別れるならこの街とも離れなきゃかぁ」

などたくさんの不安が湧き、なかなか別れを告げられなくなってしまことはありませんか?

女性が別れを告げられない理由と対策についてお伝えします。

別れたいのに別れられないのはなぜ?

別れたいのに別れられない女性は多い

女性にとって心も体も許すということは、とても大きな意味を持ちます。

なので一度深い関係になった相手を、そう簡単に切り捨てられるものではありません

半年、人によっては数年かけて、

「でも、いいところはあるし」
「単なる倦怠期なのかも、また愛情復活するかも」

と、自分自身を納得させようとするようです。

彼氏と別れたいのに別れられない女性の心理

彼氏と別れたいのに別れられない女性の心理には次のようなものがあると感じます。

ひとりになるのが怖い

「これからまたひとりになって出会いを探したところで、いい人が見つからないかも?」

そんな風に不安になってしまい、「だったら一緒にいたほうがマシかもしれない」と別れに踏み切れない。

情が湧いてしまっている

スキンシップを取ることすら嫌になってしまっているけれど、嫌いにはなりきれず息子や兄弟のような存在になってしまい、

「異性として見れないけれど、人としてはいい部分もある」

と別れを躊躇してしまう。

別れ話をすると面倒なことになる

別れ話を切り出すと暴力をふるってきたり、泣きだしてしまったり、

「いままでお前にかけたお金を返せ!」

などと脅してきたりして話し合いに応じてもらええず、別れられない。

同棲している

引っ越しに必要なまとまったお金が工面できず、また金銭的にも同棲していたほうが負担が減るので、ずるずると一緒にいる。

親やまわりに言うのが気まずい

家族ぐるみの付き合いをしたり、共通の友人が増えすぎて、

「いまさら別れたなんて言えない」
「交友関係がリセットされてしまう」

と悩んでしまう。

次ページ:別れたいのに別れられないときに女性がすべきこと

お役立ち情報[PR]