お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

「友だち以上恋人未満」で終わる女性の特徴

マイナビウーマン編集部

仲はいいけれど、あと一歩踏み込めない……。そんな男女の関係はよくありますよね。最初はいい感じだったのに、恋愛関係になれずになぜかいつも友だち止まりなんてことはありませんか? その原因、もしかしたらあなたにあるのかもしれません。では「友だち以上恋人未満」で終わる女性はどのような特徴があるのでしょうか? 社会人女性のみなさんに聞いてみました!

ノリがよすぎて「女」を感じない

・「ノリが軽すぎたり、テンションを男性に合わせがちだったりする女性。女性として見られるかなと思いきや、ノリが軽いと友だち感覚でしかない」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「ノリがよすぎて色気を感じない」(27歳/その他/その他)

ノリがいい女性は男女共に人気で親しみやすいですよね。しかし、その親しみやすさが仇となっている可能性も。友だちとして仲よくなりすぎてしまうと「女性」として見てもらえなくなってしまうのかもしれません。

「都合のいい女」扱いされてしまう

・「相手の都合にいつも合わせたり、要求をすべて受け入れる」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

・「誘いに断らない女。自分の都合のいいときにきてくれる女は楽でいいから」(33歳/学校・教育関連/その他)

いつどこで何をしているときも、彼に呼ばれたらひとっ飛び……なんて女性はいませんか? 「都合のいい女」の烙印を押されてしまうと、なかなか脱却できませんよね。彼の言いなりにならずに、ときには断る勇気も持ち合わせておきましょう。

身体を許してしまったらアウト!

・「すぐに身体を許してしまうから、そこまで。あとはあまりにも女っぽさがないとか」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「関係を曖昧にする。付き合っていないのに身体の関係を持つ。男の人がその状況で満足してしまうからだと思う」(28歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

付き合う前に一線を超えてしまうと、その後の関係が曖昧になってしまいがち。男性はそれで満足してしまい、なかなか恋人関係に発展しづらいようです。

隣に連れて歩けない

・「隣に連れて歩くには恥ずかしい女。見た目のレベルや、清潔感、性格など」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「見た目ももちろんだが、ずっと一緒にいて疲れないかどうか。一緒に歩けるかどうか。未来が予想できる人」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

やはり見た目は大事なようですね。隣に連れて歩くのが恥ずかしいなんて思われたくないですよね。最低限の身なりは整えておきたいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか? 「友だち以上恋人未満」の関係を脱するヒントがたくさんありましたね。「ただの友だち」ではなく「女性」として見てもらえるように、ときには一歩引いて付き合ってみるのもいいかもしれませんね。

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年3月7日~3月11日
調査人数:395人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]