お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

思わず共感。カップル「あるある」

すずや鈴音(元キャバ嬢ライター)

ひと口に“カップル”と言っても、この世に存在するカップルの数だけ、楽しいことや困ることがたくさんあります。この記事では、さまざまなカップルの“あるある”を解説します。あなたが共感する“あるある”はいくつ見つかるでしょうか?

ひと口にカップルと言っても、付き合いたての一番楽しい時期であるカップルもいれば、長年の交際を経て落ち着きが出てきたカップルもいます。はたまた年の差や身長差などの特徴を持つカップルも。

そしてどのカップルにも共通しているのは、楽しいこともあれば、ときに困ることもあるということ。

今回はそんなさまざまなカップルの“あるある”を、元キャバ嬢ライターのすずや鈴音がご紹介いたします。

付き合いたてのカップルあるある

交際直後は2人一緒にいるだけで幸せ。そんな付き合いたてカップルのあるあるです。

スマホの履歴が「カップル おすすめ 〇〇」で埋まる

フリーだったころはベッドでごろごろしている間に休日が終わっていたなんてことも珍しくなかったのに、彼氏ができた途端、遊びにでかけたいところがあれよあれよと増えだすこの現象。

気づけばスマホの履歴が「カップル おすすめ 〇〇」ばかりで埋まってしまっている。でもそんな履歴を見るだけでも幸せを感じられるのも、付き合いたてだからこその特権なのです。

イチャイチャしたいけど恥じらいからできないもどかしさ

本当はお互いにイチャイチャしたい。でもいい年をした大人が思春期真っただ中の高校生みたいに「手をつないでいい?」なんて恥ずかしくて聞けない! 2ショット写真を撮りたいけど、恥ずかしくてインカメラのボタンが押せず、とりあえず目の前の景色を撮ってごまかしちゃう!

そんな大人ならではの恥じらいからイチャイチャできないもどかしさも、付き合いたてのカップルあるあるではないでしょうか。まあ、まわりから見ている身としてはそのモジモジ感が十分イチャついているように見えるのですがね。

LINEで相手の名前入りスタンプを購入する

付き合いはじめは離れているときだってラブラブしたい! そんな燃えに燃えまくっている絶頂期だからこそ、おそらくお互いのLINEも頻繁に鳴っていることでしょう。「今何していたの?」と普段であれば面倒くさい内容の質問ですら、愛する彼からのLINEだとうれしく感じちゃう。

そんなお熱い時期だからこそ、ノリで彼氏の名前入りLINEスタンプを購入しちゃう場合も。「〇〇くんおやすみ」「〇〇くん大好きだよ」とかわいいキャラが話しかけるスタンプ。

もう購入したら思う存分、彼に送ってあげちゃいましょう。だって交際が長続きすればするほど、絶対に使わなくなりますからね、そのスタンプ!

次ページ:長続きするカップルあるある

お役立ち情報[PR]