お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

天性の魅力? 魔性の女の特徴7つ

おかざきなな

魔性の女になるには? 5つのテクニック

魔性とは、実はすべての女性の中にある才能なのです。

女性自身がそれに気づいておらず、活かせていないだけ。あなたの中にもある「天性の魔性」を引き出すことで、後天的にも「魔性の女」になれるのです。

では、具体的にどんなテクニックがあればその魅力を生かすことができるのでしょうか?

1.じっと見つめる

軽く微笑みながら、まぶたの力を抜いて3秒以上まばたきをせずに男性の目を見つめる。

じっと見つめる目ヂカラは、男性に恋愛感情を抱かせます。意中の相手の向かいに座ったときなど、この3秒見つめるテクニックを試してみてください。

2.ものを拾うポーズ

男性の足元にしゃがんで落ちているものを拾い、しゃがんだまま男性を見上げる。男性は女性の視線とちらっと見える胸の谷間に混乱して、一瞬で虜になってしまうでしょう。

3.さりげないボディータッチ

男性の身体で太い筋肉、二の腕、太もも、大胸筋をタッチするのがさり気ないボディータッチのテクニックです。

二の腕に触れる、太ももをポンと叩く、大胸筋を指でツンと突くといったタッチも、彼の抑えていた欲望に火をつけることでしょう。

4.書類を渡す動作

正面から男性の目を見つめ、書類を両手で下から半円を描くように丸く動かしながら渡してみてください。

洗練された動きは、“手の届かない高嶺の花への憧れ”を抱かせ、男性の欲求を奮い立たせる効果があるテクニックです。

5.足を組むポーズ

椅子の背もたれに寄りかからず背筋を伸ばして浅めに座り、正面ではなく左斜めか右斜め方向に足を組むこと。

女性が足を組むポーズは悪女っぽさ色気を感じさせ、男性の本能を刺激することができます。

今日からあなたも「魔性の女」

今までのあなたは、好きな男性を振り向かせるために恋の駆け引きをしたり、男性の顔色を伺い彼好みに合わせようと努力したりしてきたかもしれません。でも、そんなことでは本来の「魔性の魅力」を引き出せないでしょう。

どんな女性の中にも「魔性の才能」が眠っています。

その才能をちょっとだけ刺激して、時にはありのままの自由で強気な「魔性の女」を目指してみませんか?

(おかざきなな)

※画像はイメージです

※この記事は2019年04月21日に公開されたものです

おかざきなな

芸能プロ社長として6万人のタレントをオーディションし、ゆずの北川悠仁さん、女優の市川由衣さん他100名以上のスターをデビューさせる。プライベートでは3回の結婚、3回の離婚、3人の出産子育てと女性としての様々なイベントを経験。現在は、タレントだけではなく、一般のOLや経営者、主婦などに、「真の女性らしさ」を伝える大人の色気スクールを開校している。また、フジTV、TBS、他TV番組などへの出演も多く、人気アイドルやタレントに「女らしいしぐさ」「モテる振る舞い」を指導するなどさまざまなメディアからも注目されている。

主な著書は、『7秒で魅了する魅力の法則(こう書房)』『たった1秒で愛される女優メソッド(講談社)』『艶っぽい女の心技体入門(DHC出版)』『ある日突然美しくなる3ステップ見た目レッスン(メディアファクトリー)』『愛され女美メソッド(スタンダードマガジン)』『男が選ぶおんな達 愛され女子研究(講談社)』他

この著者の記事一覧 

SHARE