お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

「正直めんどくさい」と思う女性のLINE

マイナビウーマン編集部

好きな男性に送るLINEは、気持ちが高ぶってついついたくさん送ってしまいますよね。しかし、急に途絶えてしまった……。そんな経験はありませんか? 実はそれ、あなたの「残念LINE」に原因があるかもしれません。今回は社会人男性のみなさんに、「正直めんどくさい」と思う女性からのLINEについて聞いてみました! あなたの「残念LINE」を改善しましょう!

愚痴が多すぎてウンザリ

・「愚痴が多い人は基本的にうっとおしくなる」(23歳/建設・土木/技術職)

・「知らない人の愚痴や悪口ばかりを言われる」(37歳/医薬品・化粧品/技術職)

とめどない愚痴や悪口は、聞いている側からしたらあまり気分のいいものではありませんよね。親身になって聞いてくれていても、実はウンザリされていることも。聞いてほしい気持ちを少しセーブして、たまには聞く側にまわってみてもいいかもしれませんね。

興味のないことを報告してくる

・「日常のことをいちいち報告してくる人」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「いちいち毎日自分の近況報告をしてくる」(34歳/通信/技術職)

彼とのLINEはあなたのブログではありません。訪れた場所の景色や食べ物の写真などを過度に送るのは禁物。 一刻も早くやめたほうがよさそうです。

監視されているようなLINE

・「監視しているかのような今どこ? 今なにしてるの? などの内容」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「いちいちどこで何をしているか聞かれる」(36歳/その他/その他)

「今どこ」「何をしているの」と彼の行動をいちいち把握したがるようなLINEは、ウンザリされてしまいます。束縛されているように思えて、窮屈に感じてしまいます。彼が何をしているのか気になる気持ちは仕方ないですが、ほどほどにしたいですね。

LINEが長文すぎる

・「ものすごい長文でくる、短くても複数回に分けて連続で送ってくる」(32歳/商社・卸/営業職)

・「長い文章を連投されると、こういったことにこれからも付き合わないといけないのかなとは思う」(38歳/その他/その他)

長文で送られてくると、男性側も長文でしっかり返さないといけないような気持ちに駆られてしまいますよね。また、文章を読むのも面倒なもの。話したい話があれば、LINEは軽い程度で終わりにして、直接会ってお話しできるといいですね。

まとめ

面倒くさい女性からのLINEについてさまざまな回答が寄せられました。総じて言えるのは「自分本意なLINEが多い」ということでした。相手の気持ちに寄り添ってLINEができるといいですね。一刻も早く「残念LINE」を卒業しましょう。

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年1月28日~2月4日
調査人数:426人(22~39歳の働く未婚男性)

お役立ち情報[PR]