お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 結婚

結婚適齢期を気にする女性へ。本当に重要視すべきものとは【診断付き】

仁科友里

結婚適齢期なんてない。あなたが気にしているのは世間体

最後にみなさんに考えてほしいことがあります。私は現代に結婚適齢期はないと考えていますが、仮に「29歳が結婚適齢期」だったとしましょう。それでは、29歳を過ぎた女性は一生結婚できないと思いますか? そんなはずはないですよね。

結婚適齢期という言葉が気になってしまうのは、「結婚適齢期を過ぎていることが恥ずかしい」という世間体を気にしているからではありませんか? その恥ずかしさの根拠は、あなたがかつて年上の女性を「適齢期過ぎてるのに独身でイタい」と思っていたからではありませんか?

人の言葉を真に受けるなとか、ふりまわされるなといっても、若いみなさんには無理でしょう。目的を常に忘れないことだけ、心がけてください。

結婚願望がある女性にとって、大事なことは結婚適齢期がいつかではなく、結婚したい人と出会い、結婚すること。自分だけの小さな目標を持ち、ひとつずつ叶えることで、結婚をつかみとってほしいと思います。

(仁科友里)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年1月26日~1月29日
調査人数:495人(22~34歳の働く未婚女性)

お役立ち情報[PR]