お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 片思い

不誠実な男性の特徴とは? 一発で見極める「究極の質問」

ラブホの上野さん

ひと言に「不誠実な男」といっても、世の中には「有能で不誠実な男」と「無能で不誠実な男」が存在します。

このうち重要なのは「有能で不誠実な男」でしょう。

無能で不誠実な男は誰がどう見ても「こいつはやばい」とわかります。ですので、そんな男性と付き合ってしまう女性は、「不誠実な男」が好きだからこそ付き合っている女性です。そのため、見分け方を覚えたところでなんの意味もありません。彼女たちはきちんと見抜いた上で「不誠実な男性」を選んでいるのです。

一方で問題になるのが「有能で不誠実な男」でしょう。

彼らは有能なので、ひと目で見抜くことはできません。

そのため「不誠実な男」が嫌いな女性も彼らに引っかかってしまうのです。

多くの人が誤解している「不誠実な男性」の特徴

特徴1.不誠実な男は嘘をつく

不誠実な男は嘘をつきません。

多くの方は「不誠実な男は嘘をつく」とお考えかと思いますが、有能で不誠実な男はまず嘘をつかないのです。

ポンポンポンポン嘘をつくのは「無能で不誠実な男」だけ。

「有能で不誠実な男」は基本的に嘘をつきません。

仮に嘘をつくにしても、ここぞという場面で一度だけ嘘をつくだけであり、普段は嘘をつかないのです。

それでは、有能で不誠実な男がどうやって女性を騙すのかといえば、彼らは「言わない・勘ちがいさせる」という方法で女性を騙しているのです。

たとえば、浮気相手の女性から「本当は彼女いるの?」と聞かれた場合、有能で不誠実な男はどのように回答するのでしょうか?

・「彼女がいたら君とこんなことしてるかな?」→いないとは言ってない

・「疑わせてしまって悲しい。ごめんね」→いないとは言ってない

・「バーカ(と言いながらキスをする)」→いないとは言ってない

・「いるよ」と言いつつ、女性が驚いたタイミングで「ふふっ、驚いた?」→いないとは言ってない

・「お前さては浮気してるな(笑)? そういうこと聞く女に限って浮気してるんだよ。うそうそ、信じてるよ?」→いないとは言ってない

彼らはこういったような表現を使って「嘘」を言わないのです。

嘘を言わずに女性を騙す。これこそが有能で不誠実な男の行動でございます。

彼らが嘘をつかない理由はいくつもありますが、最大の理由は万が一浮気などが発覚した際に、逃げ道を残しておくためでしょう。

嘘をついていなければ「いやいや、俺は彼女がいないなんてひと言も言ってないよね?」という言い訳ができるのです。彼らはそんな言い訳を行うために遠回りな言い方をして、嘘をつかないように気をつけています。

そこが彼らを見抜くスキになるでしょう。

彼らは“異常なまでに”嘘をつきたがらないのです。

適当に嘘を言っておけば済む場面でも、決して嘘を言いたがらない男がいたら「有能で不誠実な男」である可能性を考えましょう。

特徴2.不誠実な男は店員さんに強く当たる

「店員への対応を見ろ、それが将来のあなたへの振る舞いだ」

そんな言葉もあるくらい、男性が店員さんにどのような対応をしているのかということには注意が必要です。

しかし、店員さんに強く当たるのはバカな男だけ

有能な男は、仮に普段は店員さんに強く当たっていたとしても、女性の前でそんなことは致しません。

むしろ有能な男であればあるほど、ここぞとばかりに店員さんにていねいに接することでしょう。

有能な男性は「女性は店員さんへの振る舞いをよく観察している」ということを知っているのです。だからこそ、彼女の前では決して店員さんに横暴な態度を取らない。それは性格の問題ではなく知恵の問題でございます。

もちろん店員さんに強く当たるような男は論外なので、店員さんに強く当たらない男性のほうがいいのはまちがいありません。

しかし、店員さんに対して優しかったからといって、それだけで「彼は誠実だ」と判断できるかといえば、決してそのようなことはないのです。たとえ性格が極悪であったとしても、最低限の知能さえあれば、店員さんに優しく接することくらい造作もありません。

特徴3.不誠実な男は記念日を忘れる

不誠実な男性は愛情がないので、記念日を忘れるとお考えの方も多いようですが、これはむしろ逆でしょう。

男性は愛情があっても記念日は忘れます。しかし、警戒心があれば記念日を忘れません。

有能で不誠実な男は、女性にいらぬ猜疑心を抱かせぬよう、極めて計算高く行動をしているので警戒心を決して失わないのです。そのため、普通の男性なら忘れてしまうような記念日も決して忘れることはありません。

不誠実な男性を見抜く方法

有能で不誠実な男性を見抜くのは、至難の技であると言わざるを得ません。

彼らは女性を騙すプロフェッショナルなのです。恋愛初心者の男性がキャバ嬢に勝てないように、並大抵の女性では有能で不誠実な男に太刀打ちはできないでしょう。

しかし、そんな彼らにも隙はございます。

その方法は非常に簡単。

「はっきり聞く」でございます。

有能で不誠実な男はとにかく「Yes」「No」を明言することを嫌います。

そのため、彼らに彼女の有無を聞くときは「彼女いるの?」ではなく「“はい”か“いいえ”で答えて。彼女いるの?」と聞いてくださいませ。

それでもなお「はい」「いいえ」以外の回答をしたら、その男性は高確率で「有能で不誠実な男」でしょう。

(ラブホの上野さん)

※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]