お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

新人時代とはちがう! 20代後半からの理想的な働き方

Hatsumi

目の前のことをこなすのに精一杯の新人時代を経て、20代後半にさしかかると、これからのキャリアプランやライフプランについて、悩んだり考えたりすることが増えてきますよね。結婚や子育てについて、より具体的に考えはじめる人も多いのではないでしょうか? 今回は、20代後半からの仕事のやりがいや悩み、理想的な働き方について、女性のみなさんへのアンケートから探っていきます。

■20代後半からのキャリアプランって?

まずは、20代後半からどんなキャリアパスを描きたいかを聞いてみました。

◇20代後半、この先どんなキャリアパスを描きたい?

Q.20代後半からのキャリアパスについて、自分の気持ちに一番近いものをお選びください。

第1位 今のままがいい(25.4%)
第2位 興味のある業界に転職してキャリアチェンジしたい(20.2%)
第3位 その他(13.1%)
第4位 子育てと仕事のバランスをとりたい(12.3%)
第5位 今の会社で昇進を目指したい(9.8%)
第6位 同じ業界内で転職してキャリアアップしたい(7.4%)
第7位 独立を目指したい(6.0%)
第8位 子育てのために仕事を辞めたい(5.7%)
※有効回答数366件。単数回答式
※四捨五入の関係で100%にならないことがあります

現状維持を望む女性がもっとも多く、昇進や転職によるキャリアアップを望む人は意外と少ないことがわかりました。キャリアアップによって、今以上に多忙になったり、結婚や子育てをする余裕がなくなったりすることを不安視する人が多いのかもしれませんね。「その他」を選んだ人からは、家庭に入りたい、大学院に入りたいといった、仕事以外の道を望む声も上がりました。

次ページ:20代後半以降の働く女性の悩み&やりがいとは?

お役立ち情報[PR]