お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 片思い

LINEの例文付き! 女性からのデートの誘い方

澤口珠子(婚活・女子力アップコンサルタント)

逆に! 男性からデートに誘われたときの返事の仕方

最後に、逆に男性からLINEでデートに誘われたときの返事の仕方を教えてもらいます。

うれしい感情を短文で伝える

既読したらすぐに、男性からのデートのお誘いに対して純粋な喜びを伝えるLINEを返しましょう。ここでのポイントは短文で返すこと。男性は察することが苦手な方が多いですから、シンプルに短く感情を伝えることが大切です。彼もあなたからうれしい反応がダイレクトに返ってくるとうれしいですし、さらにテンションが上がり、あなたとのデートをさらに楽しみにしてくれますよ。

LINEの例文

・うれしい!

・やったぁ~!!

感情を伝えた後に詳細を

そしてその後すぐに、日時や場所の調整などデートの詳細を詰めるLINEを送りましょう。また、「それを前からしたいと思っていた」(思ってなくても)と伝えるのも効果あり。彼はあなたが満足するデートプランを提示出来たことにプライドが満たされ、さらにあなたへの好感度が上がるでしょう。

LINEの例文

・〇〇日大丈夫! 何時からにする?

・その映画、前から観たいと思っていたの! 映画観た後、ご飯にも行こうよ。

・イタリアン、最近食べてないから食べたいと思っていたの!

デートの前にもう一押し

前日か会う日の午前中に、あなたが彼とのデートをどれくらい楽しみにしているか、彼に伝えましょう。このLINEを受け取ったら、彼はデートのドタキャンは出来ませんし、万が一仕事などでどうしてもキャンセルしなければならなくなった場合の申し訳なさは倍増します。もしキャンセルになったとしても、彼は万全なフォローをしてくれるでしょう。また、大好きな彼とのデートに緊張してしまうという方は、ここで「緊張している」ことも必ず伝えて。あらかじめ伝えておけば、あなたがデート中に緊張して無言になっても、彼は好意的に受け取ってくれますし、あなたがリラックス出来るように努めてくれるでしょう。

LINEの例文

・今日すごく楽しみにしてる!

・久しぶりに会うからドキドキしちゃうかも。

・緊張してうまく話せなかったらごめんね。

・楽しみ過ぎて昨日あまり眠れなかったかも。

次ページ:デートに誘うときに一番大切なのは「勇気」

お役立ち情報[PR]