お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 片思い

恋愛心理学で、脈あり・脈なし視線を判別! 男の嘘を見破るコツも紹介

織田隼人

「目は口ほどにものを言う」というように、よく目が合う人からの視線には、何か意味があるのかもしれません。ただ、やたらと目が合うからといって、必ずしも自分に好意的な感情を抱いているかどうかはわかりません。そんな視線が持つ意味合いや、視線と恋愛の重要な関係性について、心理コーディネーターの織田隼人さんに詳しく解説していただきました。

■視線と恋愛の重要な関係性

好きな人からの視線は、気になるものですよね。心理学的見地から、視線が持つ意味について教えていただきました。

視線

◇「言葉以外の情報」の影響は9割!

人と人とが接する際には、「言葉以外の情報」がコミュニケーションにおいて重要な役割を果たしています。

言葉以外の情報でとるコミュニケーションのことを「ノンバーバルコミュニケーション」と言い、言葉の情報が1割くらいの影響なのに対して、ノンバーバルコミュニケーションの影響は9割もあると言われています。

視線もノンバーバルコミュニケーションのひとつで、相手との関係を築く上で重要な役割をしています。

次ページ:視線でわかる「脈ありサイン」とは?

お役立ち情報[PR]