お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 出会い

【○○な男#01】「今、いちばんナチュラルな男」間宮祥太朗ロングインタビュー

落合由希

「クールな男」「セクシーな男」「可愛い男」など、男性の魅力はさまざま。今、旬なあの人はいったい“どんな男”なの? 彼らの恋愛観や人生観に迫るロングインタビューで、気になる素顔を明らかにしていきます! 

今回からはじまった、今最も旬な男の素顔と恋愛観を紹介する連載「今、いちばん〇〇な男」。栄えある第1回に登場してくれたのは、9月1日公開の映画『トリガール!』で、絶大な馬力を持つ人力飛行サークルのエースパイロット・坂場大志を演じた間宮祥太朗さん。映画では鳥人間コンテストに闘志を燃やす坂場を熱く演じた間宮さんですが、素顔はどんな「男」なのでしょうか? 映画のお話を伺いつつ、間宮さんの素顔や恋愛観に迫ってみました。

aaa_7025

■間宮祥太朗の素顔がわかる恋愛観とは

まずは、連載のテーマである「素顔と恋愛観」について、理想の女性や惹かれる仕草を、間宮さんに教えてもらいました。

◇理想の女性は「生活感のある人」

――土屋太鳳さん演じる『トリガール!』の主人公・ゆきなは思ったことをなんでも言っちゃうような女の子ですが、間宮さん自身はそんな女の子をどう思いますか?

すごくいいと思いますね。男側がいちばん頭を悩ませるのは、女性が何も言わずに「わかってよ……」っていう態度を見せるときなんです。「言わなくてもわかってくれると思ってた」みたいなのは困りますね。あと、理由なき不機嫌とか。怖いじゃないですか、「なになに? オレなんかしたかなぁ。何怒ってんの?」みたいな(笑)。ゆきなはその都度「そういうところがさぁ!」とか、ハッキリ言ってくれるのでいいですね。

――なるほど。間宮さんの理想の女性のタイプはどんな人ですか?

生活感のある人かな。たとえば、スーパーの野菜の見方がわかる人。いい野菜の見分け方がわかってる人ってなんかいいですね。一緒に暮らすのが想像できるというか、結婚していい奥さんとかいいお母さんになりそうな人がいいです。

――そうなんですね。間宮さんはなんとなくミステリアスな人が好きそうなイメージだったので、ちょっと意外でした!

見てるぶんにはいいですけどね、そういう人は。一緒に飲んだりするのはいいですけど、やっぱりミステリアスすぎると……(笑)。たとえば生活感が全然ない人ーー家がめちゃくちゃオシャレすぎて「どこぞのホテルか」みたいな人って、ずっと一緒にいたら肩こりそうじゃないですか。

aaa_6946syusei

――たしかに気が休まらなそうですよね(笑)。では、間宮さんがキュンとくる女性の仕草や言動は?

これ、変わってると思うんですけど、台拭きで……(と言いながら立ち上がって台拭きでテーブルを拭くジェスチャーをしながら)こうしながらしゃべってる仕草とか、いいですね。

――何か家事をしながら、ってことですか?

やっぱり家事ができる人のほうがいいなっていうのと、なんか、さりげない感じに惹かれるというか……(と言いながらハッとして)なんでオレ立ってんだろ(笑)。宿とかに泊まりに行くと、女将さんが正座して、机を拭きながら「どこからいらっしゃったんですか?」みたいなのあるじゃないですか。そういうの「いいなぁ」って思いますね。普通はこういうのとか(と、髪をかきあげる仕草をする)なんでしょうけど、そういうのは僕、わりとどうでもいいんです。

――それよりは台拭きでテーブルを拭いてもらったほうが(笑)?

女性が何かをしているところが好きなんでしょうね。で、それも慣れてる素振りのほうがよくて。あとは無意識にやっているからいいんですよ。たとえば、居酒屋で店員さんがテーブルを片付けてるときに、空いた皿をパパっとまとめて渡してあげたりするのって、たぶん無意識でやってるじゃないですか。そういう瞬間を見ると「デキる女性だ……」ってキュンときます。

◇恋人は「なんでもない瞬間を楽しく過ごせる人」がいい

02aaa_7009

――好きな女性のファッションはありますか?

僕、ファッションのことがよくわかんなくて(笑)。このあいだ、女性ファッション誌の取材でいろいろ説明したら「ノームコアですね」って言われたんですけど……。ノームコアって知ってますか?

――すみません、知らないです(笑)。

よかった(笑)! (知らないのは)僕だけじゃなかった。

――なんですか、それ?

簡単にいうと、「シンプル」ってことみたいです。僕自身無地の服が好きで、ふだんは柄のシャツか無地、みたいな両極端なんですけど。たぶん、女性の場合は落ち着いた格好が好きなんでしょうね。なので、ある意味「服がシンプルでもいい」って思えるその人の精神が好きなのかもしれないです。

――なるほど。内面が服に表れるって言いますもんね。

もちろん、おしゃれしてどこかに行くときもあっていいんですけど、TPOに合ってるほうがいいですね。やっぱ、バーベキューするのにめちゃくちゃキメてきたら「えっ!?」ってなるので。

03aaa_7064

――間宮さんは女性と付き合うとどうなるんですか?

よく言われるのが「変わらない」ですね。彼女と一緒にいるときも「おまえ、(普段と)変わんね~な」って友だちに言われますし。彼女ができたからといって友だちづきあいが悪くなるわけでもないし、あんまり「恋してる感」みたいなのも出ないらしいです。

――でも、2人きりのときはちがうのでは? たとえば、甘えるほう、甘えられるほうだったらどっちがいい、とかありますか?

甘えたいですかね~。あとはもう、何をやっても一緒に楽しみたい! 特別なことをしなくてもいい人がいいです。一緒に散歩したり、ご飯を作ったりするのが楽しい人というか、なんでもない瞬間を一番楽しく過ごせる人と恋人になりたいですね。

――では、今理想のデートプランを考えるとしたら、どんなデートがしてみたいですか?

田舎の民宿に行って、そこの地魚を食べたり、民宿のお母さんと仲よくなったりして、お母さんに「あんたらも手伝いなさいよ!」って言われるような感じとか、いいですね!

次ページ:続いては、映画『トリガール!』の撮影裏に直撃

お役立ち情報[PR]