お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【○○な男#01】「今、いちばんナチュラルな男」間宮祥太朗ロングインタビュー

落合由希

間宮祥太朗の素顔は「今、いちばんナチュラルな男」

時にはジェスチャーも交え、終始明るく話してくれた間宮さん。ルックスから受けるクールなイメージとはどこか真逆で庶民的なところのある、親しみやすくて自然体な人柄が見えました。恋愛においても「生活感が感じられる人となんでもない時間を楽しく過ごせるのがいちばん!」という間宮さんは「今、いちばんナチュラルな男」と言えるのではないでしょうか。

間宮祥太朗 (プロフィール)

1993年6月11日生まれ。神奈川県出身。O型。2008年、『スクラップ・ティーチャー~教師再生~』(日本テレビ系)で俳優デビューを果たす。主な出演作は、ドラマ『ヤンキー君とメガネちゃん』(TBS系)『ミス・パイロット』(フジテレビ系)『お前はまだグンマを知らない』(日本テレビ系)、映画『ライチ☆光クラブ』『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』『帝一の國』、舞台『銀河英雄伝説』シリーズなど。現在、ドラマ『僕たちがやりました』(フジテレビ系)に出演中。9月1日に『トリガール!』が公開される。また、主演映画『全員死刑』が11月18日に、『不能犯』が2018年2月1日に公開予定。

(取材・文:落合由希、撮影:為広麻里、衣装協力:原宿シカゴ、VICTIM、STEFANOROSSI)

※この記事は2017年09月01日に公開されたものです

落合由希

フリーライター、エディター。京都出身。『TV Bros.』(東京ニュース通信社)の編集を経て、『TV Taro』『GOOD☆COME』『マンスリーよしもと』などさまざまな雑誌の編集・執筆を担当。現在はおもにお笑い、映画、ドラマ関連の記事を手がける。音楽、お笑い、ファッション、グルメが大好物。

この著者の記事一覧 

SHARE