お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ストレッチで肩こりを解消! 手軽で簡単なストレッチを紹介

武田敏希

ストレッチをする際の注意点と効果的なタイミング

肩こりを解消するストレッチのやり方がわかりました。最後にストレッチをする際の注意点と、効果的なタイミングを武田先生に伺いましょう。

お風呂上り

ストレッチの注意点

武田:ストレッチは運動の前に行うものというイメージがあると思います。強度の高い運動の前には目的別に十分なストレッチが必要ですが、今回のように肩こりの解消が目的の場合は、ストレッチのための準備運動は必要ありません。強いて言うなら、体を動かしたときにどこか痛くなったり、変な痛みはないかなどのチェックをするくらいで大丈夫です。

効果的なタイミング

武田:お風呂あがりのように、身体が温まって体温が上がっているときのほうが、筋肉を動かしやすいので、柔らかくするという意味では効果があります。また、朝の運動は自律神経の活性化を促す効果があるそうです。朝起きてすぐの運動というのはきついかもしれませんが、ストレッチなら簡単にできると思います。

次ページ:まとめ

SHARE