お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 スキンケア

いますぐ消したい! 背中ニキビを治す方法

宇井千穂

01

「背中ニキビをすぐ治したい!」という女性は多いですよね。背中は普段見る機会が少ない分、いざ結婚式のドレスや水着を着ようと思ったときに気づいて、焦ってしまいます。そこで、背中ニキビができる原因と治し方について、皮膚科医の宇井千穂先生に教えていただきました。

■背中ニキビの原因

まずは、背中ニキビの原因とかゆくなる理由について、教えていただきました。

◇背中ニキビができる理由

宇井ニキビの主な原因は、ホルモンバランスの乱れ、過剰な皮脂分泌、細菌感染などです。背中は汗をかきやすく、洗い残しが発生しやすい部位でもあるため、気づかないうちにニキビができて悪化してしまうケースも多々あります。

◇背中ニキビがかゆくなるのは?

宇井ニキビは進行度合いによって、症状が異なります。初期は炎症を伴わないニキビである「面皰(めんぽう)」と呼ばれるもので、症状が進行すると炎症を伴う「丘疹(きゅうしん)」や「膿疱(のうほう)」に変化します。丘疹は赤みなどを伴う発疹のことで、膿疱はニキビに膿みが溜まった状態のことです。このような炎症を伴うニキビの場合、かゆみが発生することがあります。

次ページ:背中ニキビを早く治す方法

お役立ち情報[PR]