お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 ボディケア

足のにおいの原因はコレ! においを消す方法を皮膚科医が解説

山下真理子

足のにおいの予防法

足のにおいを防ぐためには、どのような対策が効果的なのでしょうか。山下先生に教えていただきました。

山下:足のにおいを防ぐためには、まず清潔に保つことが一番です。汗っかきな人は、こまめに靴や靴下を替えたり、通気性のよいサンダルを使用したりしてもいいでしょう。足のにおいの原因となる白癬菌は、お風呂場のマットやスリッパからも感染するので、普段使用するアイテムを清潔にしておくことも重要です。

また、足用のデオドラント商品を活用してもよいでしょう。足用のデオドラントシートで定期的に汗を拭いたり、スプレーをしたりすることで、かなり消臭効果が期待できます。なかでも殺菌効果があるタイプがおすすめです。スプレーは、使いすぎると靴下が水分を吸って逆効果になることもあるので、目安の使用量を守って使ってください。

次ページ:まとめ

お役立ち情報[PR]