お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

復縁を成功させるための「きっかけ作り」のコツ

フォルサ

元カレとの復縁を成功させる秘訣

04

復縁を成功させる秘訣は、どんなところにあるのでしょうか。また、復縁したいと思っていても、実際には復縁しない方がいい場合はあるのでしょうか。復縁経験者の女性のみなさんにアドバイスしていただきました。

復縁を成功させる秘訣

素直に気持ちを伝える

・「別れたけど、やっぱり好きっていう気持ちを素直に伝えること」(33歳/その他/その他)

・「お互いの気持ちが残っていれば復縁はできるが、その後の関係が続くかは難しいです」(33歳/医療・福祉/専門職)

相手のことが好きな気持ちが残っているなら、素直に伝えることで復縁できる可能性があるかもしれません。しかし、別れた原因を理解できていないと、復縁してもうまくいく可能性は低くなってしまうでしょう。

自分が変わる

・「相手は変わらないという認識で付き合うことが大事だと思う。相手の気持ちを尊重し、自分の気持ちもできる限り伝えていく」(38歳/医療・福祉/専門職)

・「環境が違うことをよく理解して、たくさん話すことが必要だと思った。相手に歩み寄ることも本当に大切だと感じた」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

仮に別れた原因が相手にあったとしても、それを受け入れて自分が変わる覚悟が必要だという意見。相手にばかり期待してしまうと、同じことを繰り返してしまうかもしれません。

失敗を繰り返さない

・「前の失敗を繰り返さない。掘り返して、ケンカをしない」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「以前の別れた理由が解消・改善されているか。復縁前に今後についての話し合いをする」(36歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

何か原因があって別れたのですから、その原因を繰り返してしまっては意味がありませんよね。せっかく復縁できたのですから、そこはとことん話し合って、何がいけなかったのかをクリアにすべきでしょう。

復縁しないほうがいい場合

浮気が原因の場合

・「彼氏の浮気や不倫、二股をしたことにより別れたとき」(34歳/その他/販売職・サービス系)

・「相手に別の異性の影を感じたとき。浮気性は治らない」(38歳/情報・IT/技術職)

浮気癖のある男性は、同じことを何回も繰り返すとも言われています。どうしても彼が好きならば、例えば1回なら許すなど自分の中で割り切っておかないと、ずっと苦しむことになってしまいます。浮気が直らない男性もいるので、しっかり見極めることが大切です。

ただ寂しいだけの場合

・「寂しいだけで戻るのはダメだと思う」(39歳/その他/その他)

・「別れた理由を忘れて、寂しいだけで復縁したなら、多分うまくいかない」(38歳/食品・飲料/事務系専門職)

気持ちが弱くなっているときに、つい寂しさから元カレに連絡を取ってしまう……というのはよくありませんよね。一時的な寂しさを埋めるだけの行為は根本的な解決にはなりませんし、彼も失礼だと感じるかもしれません。

問題が解決されていないとき

・「別れたきっかけとなる問題が解消されていない時。結局同じ結末を迎えることになるから」(33歳/その他/その他)

・「同じことの繰り返しにならないように努力し合えない場合」(39歳/建設・土木/その他)

時間がたつと忘れてしまうかもしれませんが、そもそも何が原因で別れたのか、理由を理解することが大切です。未解決のまま復縁してしまうと、結局また同じ理由で別れることになってしまいます。

次ページ:まとめ

SHARE