お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 スキンケア

敏感肌から美肌へ! 医師が教える「原因」と「改善方法」

宇井千穂

化粧品やスキンケアに気を使っているのに、なぜか肌がヒリヒリする……なんてことはありませんか? もしかすると敏感肌の可能性があるかもしれません。この記事では、敏感肌の状態や原因、改善する方法やヒリヒリしたときの対処法について、宇井千穂先生に解説してもらいました。
4-af9940093818w1

■敏感肌ってどういう状態?

敏感肌とは医学的に言うものではありません。世間一般には、外部の影響をふつうの人より受けやすく、トラブルが起こりやすくなっている肌を指すようです。

外部からの影響を受けやすいということは、皮膚の大事な機能であるバリア機能が低下していることが考えられます バリア機能とは、細菌や汚れ、紫外線や乾燥など、さまざまな外的要因から体の中を守ってくれる働きや、体の内部から大切な水分などを外へ出さないよう防ぐなどの役割があります。これらの機能が低下してしまうと、肌は外部の刺激を受けやすくなるので、すぐに赤みやかゆみなどの症状が出やすくなります。たとえば、ちょっとした洗顔でヒリヒリとした痛みを感じたり、化粧品でかぶれてしまったりなど、ふつうの人よりも反応しやすくなります。

次ページ:敏感肌の原因と改善する方法

お役立ち情報[PR]