お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

一人っ子の恋愛傾向って? 性格の特徴と攻略法

小日向るり子

専門家が解説! 一人っ子を好きになったときの攻略法


好きになった相手が一人っ子だったら……。具体的にどんなアプローチが有効なのでしょうか? ここでは、小日向さんの意見を参考に、「一人っ子男子の攻略法」を探っていきましょう。一人っ子にアプローチをする際の、必要なポイントとは? さらに、自分自身も一人っ子の場合、一人っ子男子との恋愛はうまくいくの? そんな疑問についても解説してもらいました。

一人っ子を恋愛で落とすためのポイント3つ


1.相手のペースに合わせる

兄弟がいない一人っ子は、ご飯のおかずやおもちゃを取り合うといった「競争」の経験もなければ、○○が兄弟よりも上手にできる、などの「比較」経験もありません。そのためにのんびりしていてマイペースな人が多いです。ですので、自分のペースを崩されることを嫌がる傾向にあります。多少まどろっこしいところがあっても焦らせず、相手のペースに合わせてあげましょう。

2.ファンタジーを認める

現実で話す相手が両親以外にいない状況で育つ一人っ子は、頭の中にある人物を作り、その人物と会話をしたりあれこれ空想したりする幼少期を過ごしていることが多いです。それは大人になるとロマンティックな場面を好むという形で残る場合があります。

「初デートは絶対ディズニーランドで、このアトラクションの前で告白する」「クリスマスはキャンドルだけで過ごす」など、現実的な人から見るとファンタジーが過ぎるようなことを言うケースもありますが、そこは一人っ子特有のファンタジー。付き合ってあげましょう。

3.独占欲を認める

親が子どもにかける愛情、経済、などを独占できる環境で育ってきた一人っ子は愛情の独り占めが当たり前だと思っています。また、逆に親からの愛情が過度に不足した環境で育つ一人っ子の場合は、恋人ができると満たされなかった幼少期の愛までも彼女に求めてくる傾向にあります。つまり、どちらのパターンでも一人っ子の独占欲は強くなりがち。多少の独占欲の強さは一人っ子特有のパーソナリティだと割り切って、認めてあげることが大切です。

一人っ子同士の恋愛はうまくいくの?

成育歴による情緒的な部分では共通項が多い一人っ子同士。マイペースを大切にする者同士ですので、よほどワガママに育てられていなければ相手のペースを尊重できます。さらに、独占欲の強さもお互いさまのため、逆に心地よい束縛感が得られます。

そういった意味では恋愛関係でいる間はうまくいきやすいと言えるでしょう。しかし、結婚相手となると状況は違ってきます。家制度が強く残っている地域や、血族(苗字)を絶やさないことに重きを置く家庭の場合、一人っ子同士の結婚には課題が多いのが現実(女性なら相手の男性は絶対に婿に来て欲しい、苗字を変えたくない、など)。結婚まで考えたときは、双方が家族や両親の間に挟まれて愛情を見失わないようにする努力が必要ですね。

次ページ:一人っ子の恋愛傾向を知って効果的なアプローチを

SHARE