お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
出会い

好印象だけど……、女子が「近寄り難い男子」6パターン

ファナティック

%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%84好印象を抱いた男性だからと言って、みんながみんな、「積極的にコミュニケーション取りたい!」と思える相手ではありませんよね。自分からアプローチしやすいタイプの男性もいますが、中には「ちょっととっつきにくいかも……」と二の足を踏んでしまうタイプもいます。今回はそんな「好印象だけど、近寄り難い男子」の特徴について、女性たちに語ってもらいました。

■イケメンすぎて……

・「ものすごくイケメンの男性」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「爽やかなイケメン」(30歳/医療・福祉/専門職)

キラキラときらめくようなイケメンだと、逆にイケメン過ぎて近づきたくても近づけませんよね。「近づくなんて恐れ多い……」とあえて距離を置いて、観賞用イケメンポジションに置いてしまうかも。

■しゃべってくれない

・「かっこいいけど全然話さない人」(33歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「口数が少ない、テンションが低い」(33歳/学校・教育関連/技術職)

愛想のいいおしゃべりが好きなタイプだと、会話の糸口も掴みやすいですが、寡黙でなかなか人としゃべらない相手だと、最初のきっかけが得づらく、挫折してしまうかもしれません。

■周りに人がたくさんいる

・「誰にでも愛想を振りまき、常に知り合いに囲まれている人」(24歳/食品・飲料/営業職)

・「友だちが多すぎる人。楽しい人だけど私の入る隙間はないと思うから」(28歳/情報・IT/事務系専門職)

女性だけではなく、同性の友だちもたくさんいて、常に周囲に人が絶えないタイプも、なかなか近づきづらいもの。「その他大勢」の取り巻きにはすぐになれたとしても、特別な存在になるのは難しいでしょう。

■プライベートを語らない

・「自分のことをあまり話さない人」(28歳/学校・教育関連/その他)

・「プライベートの話を一切しない」(26歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

世間話や、当たり障りのない話には乗ってくれるけれど、自分のことに話が及ぶと、さりげなくはぐらかしたり、あからさまに口をつぐんだりする男性は、何か言いづらい秘密があるのかもしれません。自分のことを明かしてくれない相手とは、なかなか親しくなれませんよね。

■おしゃれすぎる

・「おしゃれすぎる人」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「おしゃれすぎる」(27歳/その他/その他)

トレンドをきちんと押さえている程度のおしゃれな男性ならば好感度は高いでしょうし、どんどんアプローチする女性がいるでしょうが、おしゃれすぎてしまって、独特なセンスを発揮している男性とは、付き合おうとは思えないのかもしれません。

■スペックが高すぎる

・「スペックが高すぎるとき」(25歳/その他/その他)

・「スペックが自分と違う人。業界が違う人」(30歳/機械・精密機器/営業職)

高学歴、高収入、実家がとんでもないお金持ちなどなど、ハイスペックな男性は世の中たくさんいるものです。ただ、自分とスペックが違い過ぎて、「住む世界が違う」と感じてしまうと、恋をするまでには至らないのでしょう。

■まとめ

外見が好印象でも、性格や態度に引っかかる点があると、恋愛には発展しにくいのかもしれませんね。トータルバランスがいい男性と付き合いたいと思っている女性は多いのではないでしょうか。好印象で親しみやすい素敵な男性を見つけたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年3月にWebアンケート。有効回答数145件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]