お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

気になるけど、聞けない! 彼氏に質問したい5つのコト

ファナティック

%e7%be%8e%e4%ba%ba恋人同士であれば、なにもかも包み隠さず話し合える中でありたいものですが、そうは言っても、なかなか踏み込んで相手に聞けないことだってあるはず。今回は女性のみなさんに「彼氏に聞きたいけど、聞けないでいること」について、教えていただきました。

■収入のこと

・「収入。いかにもな質問だから」(24歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「彼の手取り額。大体しか把握していない」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「年収がどのぐらいなのか聞きたいけど、シビアな話なので、なかなか聞けない」(24歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

いきなり生々しい話ではありますが、やはり付き合っている相手の収入がどのくらいなのか気になってしまうという女性も多いようです。収入を聞くことで、彼がどんな気持ちになるのか……と考えると、やはり、なかなか切り出せないのではないでしょうか。

■貯金額

・「貯金額。教えてくれなさそう」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「給料や貯金額。将来のことを考えると、気になるから」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「貯金額。お金にがめついと思われたら、嫌だから」(30歳/その他/販売職・サービス系)

そしてその次に気になってくるのは、貯金額。いくら収入がよかったとしても、毎月使い果たしているようだと心配にもなってきます。とくに、それが結婚を考えている相手となると早いうちに貯金額を知りたい! と思うのが女性の本音かも。

■元カノのこと

・「前の彼女がどんな人だったか。嫉妬していると思われたくないから、聞けない」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「元カノのこと。とても気になるが、自分も元カレのことは言いたくないので」(29歳/金融・証券/事務系専門職)

・「歴代彼女のこと。聞いたら、やきもちをやいてしまうので、あえて聞かない」(30歳/その他/営業職)

・「元カノとは何年付き合ったのか。なんとなく気になるから」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「過去の彼女と結婚を考えたことがあるかどうか」(31歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

今は自分が付き合っているだから、過去のことなんて関係ない! そうは思っていても、気になってしまうのが元カノの存在。これまでの交際人数がどれくらいなのか、どんな女性と付き合っていたのか、聞いてもいい気はしないとわかっていても、気になってしまいます。

■将来のこと

・「将来のこと。プレッシャーをかけそうなので聞きづらい」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「結婚について、どのくらい考えているのか」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「結婚を考えてるのかどうか。聞くと、関係が壊れるような気がするから」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

長く付き合っている相手はもちろんのこと、交際期間が短くても、ずっとこの人と一緒にいたい! と感じるような相手だと、相手が将来のことをどう考えているのか、結婚を視野に入れている女性としては気になるポイントですよね。

■自分への気持ち

・「本当は聞くのが怖いけど、なんで私のことを好きなのか聞きたい」(22歳/建設・土木/販売職・サービス系)

・「自分のことを本当にどう思っているか。答えが怖いから、聞けない」(28歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「私のことをきちんと女の子として見てくれているのか気になる。いつもツンデレな対応をされ、優しくしてほしいと思うときがあるので、聞きたい」(24歳/金融・証券/営業職)

たとえ付き合っている相手であっても、本当に自分のことが好きなのか不安になる瞬間というのはありますよね。定期的に確認したいものですが、鬱陶しがられるのでは、となかなか聞けないもの。つねに愛情表現してくれる相手ならいいですよね。

■まとめ

なんでも言い合える間柄というのは理想ですが、一緒にいる時間が長くなればなるほど、聞けなくなってくることもあるようです。とはいえ、不安な気持ちを抱えたまま、一緒にいるよりは、思い切って聞いてみるのも一つの手かもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年3月にWebアンケート。有効回答数138件(22歳~39歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]