お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「結婚しても忘れられない人」を忘れる方法 ~会いたい気持ちの抑え方~

髙木希奈

「結婚しても忘れられない人」を忘れる方法

istock-497679794

いつまでも、忘れられない気持ちを引きずるのは辛いですよね。そこで最後に、「結婚しても忘れられない人」を忘れる方法について、髙木先生のアドバイスを紹介します。

髙木先生:
忘れられない人を無理に忘れる必要はないと思います。ただ、「会いたい」と思い悩んで過ごすのではなく、自分が情熱を注いだ相手や時間は、「美しい思い出」として取って置くのが一番でしょう。

恋愛と結婚は違う、と言いますが、美化されている相手と実際にお付き合いしたり結婚をしても、現実が見えるだけで、うまくいくとは限りません。むしろ、美化されている分、そのギャップに幻滅することの方が多いと思います。だからこそ、いつまでも思い出にすがって生きる人生を選ぶのではなく、かけがえのない家族、家庭生活を大事にする人生を改めて「選択」してください。お子さんがいる方も多いと思います。お子さんの将来を考えて、自分が妻として、母として、なにが一番大切なのかを改めて考えれば、おのずとその人について考えることもなくなり、目の前の家族を愛おしく思えるのではないでしょうか。

次ページ:まとめ

SHARE