お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

本当にモテる男の特徴とは? モテ男を落とす方法

織田隼人(心理コーディネーター)

専門家が解説! モテる男を落とすには?

モテる男性を好きになった場合、どのようにして接近していけば良いのでしょう。ここでは、男女の恋愛にくわしい心理コーディネーターの織田隼人さんに、「モテ男の落とし方」を解説してもらいましょう。

★モテる男性の見極め方って?

そもそも自分の好きな相手は、周囲の女性からも同様に好意を持たれているのか、気になった経験はありませんか? まずは織田さんに、「モテ男を見極める方法」について聞いてみました。

istock_52560996_small

「モテる男性には、『エスコート上手』『会話上手』『見た目が清潔』の3つの要素がそろっていることが多いです。

エスコート上手とは、ドアを開けたりレストランで椅子を引いてくれたり、そういったことが自然とできる男性です。いわゆるレディーファーストができ、女性はこんな男性に対して、『大事にされている』と感じるようになります。

会話上手とは、女性の会話に『そうだよね』『わかるよ』とうまく共感しつつ、おもしろい話ができる男性です。女性がよく「話のおもしろい男性が好き」ということを言いますが、男性がお笑い芸人のようにおもしろい話をしていてもモテません。しっかりと共感しつつ、女性の興味のある話題を持ち出せる人がモテるのです。

そして、見た目の清潔さについて。女性から見て男性は『自分たちとは違う生き物』なので、多少なりとも恐怖の対象となります。しかし、清潔感があるとその恐怖が減るため、(女性は)安心して近づくことができ、それがモテ要素となります。

これらの3つの要素は最初から男性に備わっているものではなく、女性にうまく合わせるために努力でつかみ取ったもの。したがって、そもそも多くの女性と接していて、何をすれば喜ばれるか知っている、だからモテるとも言えます

★モテる男を落とす6つの方法

では、相手がモテ男なのかそうでないのか見極めがついたところで、もしも前者だった場合、どのようなアプローチをしていけばいいのでしょうか。織田さんに6つのアドバイスをもらいました。

%e9%81%8a%e3%81%b3%e4%ba%ba

(1)全員に気配りをする

モテる男性はモテるだけあって、ほかの男性よりも視野が広いです。ですので、大事なのはモテる男性にだけ気配りをするのではなく、ほかの人にも気配りをして、「誰にでもいい人」であると見られることです。小手先の気配りはバレてしまいますが、逆に分け隔てなく気配りするあなたの行動にも気づいてくれるはずですよ。

(2)デート後のゴールを設定する

男性はデートをするとき、「今回のデートでどこまで関係を進めようか」と考えています。しかし、女性は受け身のケースが多く、デートを女性から誘った場合であっても『今回は手をつなごう』などの目標設定がおろそかになりがち。せっかくモテる男性が相手のデートなのですから、しっかりと「今回は手をつなぐ」や「肩を寄せる」などといったゴールを自分で決め、戦略を持って進めたほうが効果的でしょう。

(3)おいしそうに食べる

エスコート上手な男性はエスコートしている分「努力」をしています。その努力が認められなければ「疲れた……」となります。特に、(男性は)食事に関して気を遣っているので、デートで料理がでてきたときにはおいしそうに食べると、相手が喜んでくれますよ。

(4)自分からデートプランを立案する

モテる男性はモテるための努力として、デートプランなどを作り込むことに努力を注いでいます。その役を女性側がやると、男性としては「楽しませてもらえる立場」になるので、気遣いの負担が少し軽減され、純粋に楽しんでもらえるようになるでしょう。

(5)安い店でも喜ぶ

普段からたくさん喜んでくれる人に対して、男性は尽くしても良いかな、と思う傾向にあります。「良いところに連れて行ったから喜ぶ女性」よりも、「何をしても喜ぶ女性」のほうに男性は惹かれやすいのです。安い物でもなんでも喜ぶ癖をつけておくと、モテる男性が尽くしたくなる女性になれるはずです。

(6)キレイor可愛くなる努力をいつも以上にする

男性の好みにもよりますが、キレイor可愛い女性のどちらかを男性は好みます。相手の男性はどちらが好きなのかをなんとなく調査して、キレイもしくは可愛いといった方向性に自分のファッションやメイク、そして態度を変えていくとよいでしょう。

次ページ:まとめ

SHARE