お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR男女の本音 出会い

「出会いがない」が口癖になってる女性必見! いい出会いにつながる最初の一歩とは?

忙しくて出会いがない女性必見

仕事は順調なのに、なかなかいい出会いがない……と悩んではいませんか? 合コンに行く時間はないし、なんとなく気恥ずかしい。できれば、周囲に知られずに運命の人と出会いたい……なんて女性は多いはず。今回はそんな女性たちに「効率よく運命の人と出会う方法」をご紹介します!

■なかなかいい人に出会えないのはなぜ?

仕事をがんばっている女性は一見華やかですが、恋愛がうまく行かなくて悩んでいることも多いものです。そんな女性たちは、口をそろえて「出会いがない」と言いますが、本当のところはどうなのでしょうか?

◇「出会いがない」と嘆く女性の本音とは?

仕事が忙しくていい出会いがない……と嘆いている女性は、案外多くいるものです。たしかに残業が続けば、自宅と会社の往復になりがちで、休日も疲れて出かける気にならないかもしれません。出会いのための行動を起こしたくても起こせないというのが現実でしょう。でも、本当は心のどこかで「何もしなくても、いつか素敵な出会いがきっとある……」と、受け身な気持ちでいるのではないでしょうか? 合コンに行くなんて、カッコ悪いし、恥ずかしい。それにそんなことをしなくても、いつかそのうち運命の相手が現れると思っているのではないでしょうか?

◇待っていても出会いなんてない?

もちろん、運がよければ映画のような素敵な出会いもあるかもしれませんが、現実は待っていても何も起こらないことがほとんどだったりしますよね。仕事が忙しいと、出会いに繋がるアクションをついつい後回しにしがちですが、いい出会いのためには、最初の一歩を踏み出すことが肝心です。

マイナビウーマンの調査(※1)によると、社会人が恋人と出会った場所は、1位が「職場」で2位が「友達の紹介」、3位は「大学(学校)」、4位が「合コン(飲み会)」、5位は「習い事」となっています。もし職場や学生時代の友人に恋人候補がいなければ、出会いのためになんらかのアクションを起こす必要があることがわかります。

忙しさを言い訳に、待っていても出会いなんてやってこないんです!

■いい出会いを引き寄せる女性とは

ただ、やみくもに行動を起こせばいいわけではありません。男性と同じようにバリバリ仕事をしていると、つい女磨きや女性らしさへの意識が低下してしまうこともありますよね。出会ったときに焦らないよう、まずは、男性にとって魅力的な女性とはどんな女性なのか、を理解しましょう。

◇男性が好む女性って?

男性の中には「彼女にしたい女性」と「結婚したい女性」が別という人がいます。では、どうちがうのでしょうか? マイナビウーマンの調査(※2)によると、「彼女にしたい女性」と「結婚したい女性」を区別している男性は4割超いることがわかります。たとえば、彼女にするなら、見た目がキレイで一緒にいて楽しい女性を求めますが、結婚したい女性には、見た目より内面を重視し、さらに価値観が合う人、一緒にいて安心できる人を求める傾向があるようです。

男性が永遠の愛を誓いたくなる女性は、見た目のよさだけでなく内面の美しさが重要ということです。

◇内面を磨く方法って?

仕事で忙しくても、日々の生活の中で内面を磨き女性らしさを身につけることはできます。たとえば、言葉遣いを見直してみたり、ガサツな態度にならないように歩き方やしぐさに気を配るなどです。また、結婚となると、男性は女性に家庭的な側面や安心感を求めます。普段から身の回りのことを丁寧にこなす習慣や周囲に対して安心感を与えるような態度を心がけると、より女性らしさが磨かれるでしょう。

■忙しい女性が素敵な出会いを掴む方法

男性が好む女性の特徴がわかったところで、次はアクションです。毎日忙しくて出会いのきっかけがない……という女性にオススメなのが「マッチングアプリ」です。

◇時間のない女性は「マッチングアプリ」がオススメ!

「マッチングアプリ」を活用すると、合コンなどの出会いの場所に出かけなくても、スキマ時間にスマホで出会いを見つけることができます。休日に自宅で寝そべりながらでもOK。合コンのために何を着ようか迷ったり、お店を予約する手間もなし。忙しい女性でも空いた時間に自分に合った相手を探すことができます。また、マッチングアプリなら、事前に相手のプロフィールや顔写真をチェックでき、やり取りしてみて本当に会ってみたいと思えた相手とだけ、連絡をとればいいのです。

◇「with」なら効率的に出会える?

数あるマッチングアプリのなかでも、特にオススメなのが「with」です。テレビでも有名なメンタリストのDaiGoさんが監修しているアプリで、登録者の「価値観」をメンタリズムによって分析し、相性のよい相手とマッチングしてくれるのです。一般的なマッチングアプリでは、膨大な数の登録者の中から、自分の好みで相手を探すことになり、選んだ相手が自分と相性のいい相手かどうかはわかりません。途中で、価値観のズレがわかってうまくいかなくなった場合、時間のムダになってしまう、なんてこともあるかもしれません。その点、「with」なら自分と相手の価値観を深層心理レベルで判断しマッチングしてくれるので、効率よく相性のいい相手に出会えるのです。

with iPhoneアプリはこちら

with Androidアプリはこちら

■まとめ

仕事が忙しくても、やはり異性との出会いは大切。恋人ができれば、仕事も今まで以上にうまくいくかも。女性にとって、パートナーがいるといないとでは、毎日が大きく変わるもの。「with」で運命の相手と出会いを見つけて、仕事だけでなく恋愛も充実させていきましょう。

with iPhoneアプリはこちら

with Androidアプリはこちら

(インタースペースお試し隊)

(※1)「社会人は出会いがない!? 社会人カップルが出会った場所TOP5」より
マイナビウーマン調べ
調査日時2017年4月5日~2017年4月6日
調査人数:382人(25歳~34歳の女性)

(※2)「彼女にしたい条件とちがう? 男性が「本当に結婚したい」女性の特徴」より
マイナビウーマン調べ
調査日時:2017年3月8日~2017年3月9日
調査人数:385人(22~39歳の男性)

提供:インタースペース

お役立ち情報[PR]