お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「好きな人に好きな人がいる」ときの効果的なアプローチ方法

ファナティック

女性に聞いた! ほかに好きな人がいる男性への「上手なアプローチ方法」

「好きな人がほかの女性に片思いをしていても諦めたくない」と思っても、そのまま何もせずに恋愛が成就することはありませんよね。ここでは、上手なアプローチ方法について紹介していきます。

<ほかに好きな人がいる男性と距離を縮める方法>

まずは、彼と距離を縮めて仲よくなるところからはじめたいですよね。どのようにすればいいと思うか、女性のみなさんに聞いてみました。

スマホ

◇連絡をマメに取る

・「頻繁に連絡を取ってみたり、遠回しに気になっていることを伝えたりすると、自分にも関心を持ってもらえる」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「とにかく連絡をマメに取ったり、逆に相談に乗ったりする」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

相手に自分のことを印象づけるためにも、連絡をマメに取ってみるのもいいかもしれませんね。とはいえ、あまりにも相手の都合を考えない連絡頻度だと、逆効果になることもあるので気をつけたいところ。

◇相談に乗る

・「相談に乗るなどして会う機会を増やして、その中で自分の気持ちを伝えて意識させる」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「相談に乗ってあげて、同調する。話が合うと思ってもらえるようにする」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

相手の恋愛相談に乗ってあげることで、一緒にいて安心できる存在だと思ってもらえるでしょう。いつか振り向いてくれる日も近いかも?

◇積極的に話しかける

・「積極的に話しかけたり、『最近どう?』など、相手のことを心配したり気にかけたりする」(31歳/自動車関連/販売職・サービス系)

・「積極的に話しかける。愛想よく接する」(30歳/不動産/事務系専門職)

好きな気持ちがあるのなら、諦めずに積極的に話しかけることが必要なようです。仲よくなることで、2人の絆が深まることもありますものね。

◇自分から食事などに誘う

・「食事などに誘って接する機会を持つ。そして自分を知ってもらう。その子よりも自分のほうがいいかも、と思ってもらえるように努力する」(33歳/医療・福祉/経営・コンサルタント系)

・「『2人で飲みに行きたいな』とデートに誘う」(29歳/その他/販売職・サービス系)

自分から食事に誘ってみることで、一気に仲が深まりそうです。とにかく2人きりの時間を持つことが大切でしょう。

女性たちから、好きな人との距離を縮めるための方法が、いろいろと挙げられました。特に「相談に乗る」などは、彼が片思い中だからこそ使えるテクニックかもしれませんね。それでは、距離が縮まって、いざ彼に告白しようと思ったとき、どのように告白すれば成功する確率が高いのでしょうか?

次ページ:<ほかに好きな人がいる男性に告白するときのコツ>

SHARE