お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男子はココで判断する! 「女子力が高い」女性の特徴5つ

ファナティック

「女子力」とは、一般的に魅力的な女性がまとう、キラキラした雰囲気や力のことをいいます。とはいえ、それが一体何を指すのか、いまいちピンとこない人も多いはず。

では、男性から見て「女子力が高い女性」とは具体的にはどんな特徴を持つのでしょうか。

ファッションにお金をかけること? 美意識が高いこと? 料理や家事ができること? それとも、男性からモテること?

今回は330人の男性に「女子力が高い」と感じる女性の特徴について聞いてみました。「女子力が高くなりたい!」と思ったら、ぜひチェックしてみて!

女子力とは? 女子力が高い人の特徴

(1)料理上手

女子力高い 料理

・「料理、お菓子作りがうまい」(27歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「毎日お弁当を作っている」(27歳/学校・教育関連/その他)

男性にとって「女子力」といえば、まず料理が挙げられるようです。

生活の基本である食事。おいしい料理が作れるのは、女性としてかなり魅力的だということです。過去のマイナビウーマンのアンケートによれば、男性が「お!」と一目置く女子力の高い料理とは、

・肉じゃが
・だし巻き玉子
・茶碗蒸し
・スパイスから作るカレー
・ケーキ

などなど。得意料理を習得したいと思ったら、これらのメニューに挑戦してみるのもアリですね!

(2)バッグの中に気が利くアイテム

女子力高い 持ち物

・「いつでもハンカチが出てくるとき」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「ソーイングセットなどを常備している」(27歳/その他/その他)

男性がイメージする「女子力」とは、ドラマやマンガに出てくるような「完璧な女性」に近いのかもしれません。

さっとハンカチを差し出すとか、ボタンがとれたジャケットをソーイングセットですぐに直してくれるとか。

いわゆる「女性らしい」とされる行動を指すようです。

また、バックの中身がごちゃつきがちな人は、日ごろから整理整頓を意識して女子力アップを心がけて! その中には、ハンカチやソーイングセットだけでなく、絆創膏やウェットティッシュなど、いざというときに役立つアイテムを入れておくといいかもしれません。

(3)身だしなみが細部までキレイ

女子力高い 見た目

・「常に化粧をして服装も小ギレイな女性」(29歳/情報・IT/技術職)

・「服や化粧など、まわりの目を気にする」(25歳/金属・鉄鋼・化学/専門職)

・「ネイルがキレイに手入れされている」(29歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

美は細部に宿るともいわれるように、身だしなみを整えている女性は当然「女子力が高い」ように見えますよね。

洋服で着飾ることも「キレイ」に繋がりますが、重要なのは細かい部分まで手入れが行き届いているかどうか。

日ごろのボディケアや脱毛で潤ったクリーンな肌をキープできているか、爪先まできちんとケアできているかなど、男性は些細なポイントを見ているはず。そんな小さな積み重ねこそが女子力の基本なのです。

(4)気遣いができる

女子力高い 気遣い

・「献身的でまわりのことが常に見えている女性」(27歳/学校・教育関連/その他)

・「食事や、仕事先などで男性を立てることができる女性は、女子力が高いと感じます」(29歳/医療・福祉/専門職)

見た目がどんなに美しくても、まわりが見えていないと女子力は激減。なぜなら、男性が女性に求めたいことのひとつに「内面の美しさ」があるからです。

周囲に目を配り、気遣いに溢れたやさしい言動ができる。

それは女性としての魅力がある、つまり「女子力が高い」ということなのでしょう。仕事上役立つ素質であることはもちろん、私生活でも気遣いができるあなたに好印象を抱く人はたくさんいるはずです。

(5)体型や健康のために努力する

高い女子力高い 意識高い

・「体を適度に鍛えている」(27歳/自動車関連/技術職)

・「健康や体重などに気を遣って食事をしている」(25歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

ジムに通ったり、ジョギングを日課にしたり、食事を徹底的に管理したり……。ストイックにがんばる女性の努力を男性は見逃しません。

健康美や誰もが見惚れる体型は、そんな裏の努力があってこそ。

ハードルが高いと感じる人は、いつも電車やタクシーを使う距離をがんばって歩いてみる、階段を使うなど、忙しくてもできる範囲で体を動かしてみるのもよさそうです。

男性が言う「女子力高いね」は「魅力的だね」

男性が女性に「女子力が高いね」と言う場合、そのほとんどが「女性として魅力的ですね」という気持ちを込めているのでしょう。過去のアンケートでは、約8割の男性がポジティブな意味で使うという回答結果も出ています。

とはいえ男性によく思われるために、「女子力をアップしなきゃ!」と気を張るのでは疲れてしまう人もいるはず。

まずは「自分のために自分がしたいと思う投資」をしていくことが、自然と女子力アップにつながるのではないでしょうか。あなたらしい「女子力」がどうか見つかりますように。

(文:ファナティック、イラスト:hitomi)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数330件(22歳~39歳の働く男性)

※この記事は2017年02月16日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE