お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼女・妻がほかの男性としていたら、イヤなこと・6つ

ファナティック

%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%ab彼女や妻を束縛しようとは思わないまでも、自分以外の男性とはできるだけ接点を持たないでほしいと思っている男性も少なくないかも。今回は、彼女や妻がほかの男性とどんなことをしていたらイヤだと思うのか、男性たちの正直な気持ちを聞いてみました。

(1)デート

・「ほかの男性と自分の知らないところでデートをしていたら、イヤだ」(29歳/情報・IT/技術職)

・「二人きりで遊んでいること。自分以外と仲よくしていると、イヤな気分になる」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

自分がいながらほかの男性とデートするというのは、確かにいい気はしませんよね。というよりも、それはしてはいけないことかも。仲のいい友だち同士という関係でも誤解されるようなことは避けたほうが無難ですよね。

(2)楽しそうに会話する

・「至近距離で和気あいあいと話しているとき」(27歳/運輸・倉庫/その他)

・「楽しそうにおしゃべりしているだけでも嫉妬してしまう」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

何気ない会話の瞬間も彼氏や夫の立場で見ると必要以上に仲よさ気にしていると感じることが。単なる世間話だとしても、嫉妬してしまうのは彼女や妻のことが大好きだからなのでしょうね。

(3)頻繁に連絡を取り合う

・「仲よく定期的に会う」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「毎日LINEする。嫉妬するから」(27歳/学校・教育関連/その他)

必要以上に連絡を取り合うというのは、お互いに等別な気持ちがあるのではと疑う男性もいるかも。友だち同士の気軽なやりとりのつもりでも、特定の相手と頻繁に連絡を取り合うのはヤキモチをやかせるきっかけにもなりそうですね。

(4)飲みに行く

・「男性と二人でバーなどに飲みに行くこと」(32歳/金融・証券/営業職)

・「お酒を含む食事会。お酒を飲んだら、彼女はいろいろ緩くなるから、ちょっと怖い」(22歳/その他/その他)

食事までなら何とか我慢できるという男性でも、お酒が絡む席で自分の彼女や妻がほかの男性と二人というのはイヤなようです。お酒で開放的になってしまうという自分自身の経験も踏まえてのことでしょうね。

(5)手をつなぐ

・「手をつなぐ。必要以上に親しくする。既婚者がするべきことではないので」(39歳/その他/営業職)

・「手をつなぐこと。ここからは一線を越えている気がする」(37歳/金融・証券/事務系専門職)

恋人同士のスキンシップの第一歩ともいえる手をつなぐという行為。相手への特別な感情がなければ、男女で手をつなぐことはあり得ないということで、自分の彼女や妻がほかの男性としていたら許せないという人は少なくないでしょうね。

(6)二人でカラオケ

・「二人っきりでカラオケはさすがにイヤだと思う。食事程度なら許せるかな」(26歳/その他/販売職・サービス系)

・「カラオケ。何をされるか分からない」(23歳/情報・IT/技術職)

ストレス発散にもなるカラオケですが、男女二人きりでとなると密室になるせいか心配する男性も。わざわざ、二人で出かけて個室にこもる必要はないだろうとも思うのかもしれませんね。

<まとめ>

「彼氏や夫がほかの女性としていたら、イヤなこと」と置き換えてみると、男性たちが挙げたイヤだと思うことについても納得できる女性は多いのではないでしょうか。でも、自分がイヤだなと思うことであっても、つい仲のいい男性と一緒のときは気が緩んでということもあるかも……。もちろん、彼氏や夫への愛情がないわけではなく、ほかの男性に特別な気持ちを持っているわけでもないけれど、完全に接点を断つのが難しいもの。パートナーにいらぬ心配をかけないように気を配る心がまえを忘れずにもっておきたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数390件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]