お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男子の本音! 一緒に「仕事しづらい同僚」の特徴・6つ

ファナティック

%e3%81%97%e3%81%94%e3%81%a8恋愛と同じように、仕事においても相性の良し悪しというのは、少なからずありますよね。スムーズに仕事をするためにも、普段からコミュニケーションをはかるようにしておきたいもの。今回は社会人男性が感じた「一緒に仕事がしづらい女性」の特徴を教えてもらいました。

(1)愛想が悪い

・「愛想が悪くて、人付き合いがヘタ」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「愛想がない。話してても楽しくない」(22歳/その他/その他)

笑顔の一つもないような愛想の悪い相手だと、誰でも仕事がしづらいもの。お互いに笑顔を見せ合うことで、心も通じて仕事もしやすくなるのではないでしょうか。

(2)仕事が遅い

・「仕事を進めるペースが遅い女性」(37歳/食品・飲料/技術職)

・「仕事が遅すぎる女性」(37歳/金融・証券/事務系専門職)

仕事が遅すぎる女性だと、一緒に仕事はしづらいと感じる男性も。一人の仕事が遅いと、それで全員の足を引っ張ってしまうこともありますものね。

(3)イライラしている

・「いつもイライラしてるやつ」(36歳/その他/事務系専門職)

・「常にイライラしてるような人」(39歳/運輸・倉庫/その他)

普段からイライラしているような人も、仕事がしづらいものかもしれませんね。機嫌の良さそうなときを見計らわないと、仕事を伝えるのも難しそうですよね。

(4)コミュニケーションが取れない

・「コミュニケーションが取りづらい人」(23歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「コミュニケーションが取れず、気まずい雰囲気になる子」(29歳/印刷・紙パルプ/販売職・サービス系)

まともにコミュニケーションが取れないようだと、仕事に支障も出るものです。近くの席なのに、わざわざメールで連絡をしているような人は、コミュ力が低いと言われそうですね。

(5)人の話を聞かない

・「人の話を聞かない。態度が一変する」(32歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「自分勝手。人の話を聞かない」(26歳/警備・メンテナンス/その他)

仕事の話をしているのに、人の話を全く聞かないと、仕事を伝達するのも時間がかかってしまいそうですよね。自分の意見を通すことよりも、まずは相手の話をひと通り聞くようにすると、お互いに情報収集しやすいのでは。

(6)話しかけづらい

・「話しかけにくい。自己中心的で仕事を押し付けてくる」(35歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「話しかけづらい人です」(39歳/その他/その他)

見るからに不機嫌そうだったりと、話しかけづらそうな人とも、仕事がしにくいものです。人を受け入れる許容範囲が広い人ほど、仕事も頼みやすいものではないでしょうか。

<まとめ>

仕事ができなかったり、明らかに人との接触をシャットアウトしているような人だと、仕事がしづらいものですよね。仕事は一人で達成できるものではないと理解できないと、周りからも浮いてしまい、自分自身が仕事がしづらくなってくるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数393件(22歳~39歳の働く男性)

※この記事は2017年01月26日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE