お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「意識高い系男子」が言うフレーズ・5選

ファナティック

仕事、ひいては人生に対して「意識を高く持つ」人がたくさんいます。パッと見は意識が高く見えても、実際はそうではない「意識高い系男子」も、もともとはそういう純粋な志から意識を高く持とうとしたことでしょう。そこで今回は、意識高い系男子が言いそうなフレーズを、女性に教えてもらいました。

ook9v9a6906_tp_v

俺的には

・「『俺的』いつも自分が正しいと思っている」(23歳/その他/その他)

・「『俺的に言うと~』と上から目線で言う男性。えらそうで少しイラッとしてしまうことがあったから」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

意識高い系男子は、確かによく本などを読んで勉強しているイメージ。でも、そのせいで自分の知識が一番だと思い込んでしまうこともあるようです。「俺的には」という言葉は、自分を一歩引いた位置から言っているようですが、聞いている人からすればえらそうに見えてしまうのです。

自己投資!

・「自己投資。何かと言う。しかもためになってない」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

まだ若いビジネスパーソンである意識高い系男子は、今後のキャリアアップのためにさまざまなことに手を出したり、人脈を作るために、時にはお金も出します。確かに大切なことですが、それが本当に身になっているかどうかを見極めたいですね。

俺って○○だから

・「俺ってさ、という前置きがある。自分大好き感が出すぎている」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

「俺って○○だから」という趣旨の言葉は、自分のことを客観的に見ているようですが、聞いている人からするとほとんど興味がない事柄が多いでしょう。このフレーズが出てくると、「だから何?」と思ってしまうのではないでしょうか。

やたらとポジティブ

・「とにかく感謝、引き寄せの法則、など?」(26歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「がんばろうよ! とかすぐに励まそうとする」(24歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

意識高い系の人たちのいい点と言えば、ポジティブということかも。起こってしまったことや過去は変えられないので、これからがんばるしかないのは確かです。しかし、ポジティブで抽象的なことばかり言っていても、何も進まないのもまた事実。絵空事で終わらないように、現実的に努力を重ねることが大切ですね。

物知りアピール

・「『それ、今流行ってますよね』。流行を知っているということは、意識が高いということだから」(30歳/その他/販売職・サービス系)

・「ここのブランド、いいよね。など物知り」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

人と言い方によって印象がまったく異なるのが、物知りアピールです。自分の興味ある事柄に対して同調してくれるとうれしいものですが、知らない事柄を押し付けてくるタイプの物知りだと、うんざりされてしまいます。もちろん、物ごとを知っていることは何に対しても武器になるので、日々の研究を積むことはすばらしいことでしょう。

まとめ

意識が高いことは素すばらしいことですが、それがいい方向へ働かなければ、異性の心にはまったく響かないようですね。これから意識を高く持とうとしている人は、周囲への対応により気をつけるといいかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月8日~2016年12月27日
調査人数:107人(22~34歳の女性)

※この記事は2017年01月23日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE