お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

もう飽きられてる? 女性が不安になる時・6選

ファナティック

%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b彼氏とデートをしていても、相手がつまらなそうにしていると、一緒にいるのが楽しくないのでは? と感じるもの。付き合いが長くなってくると、いろいろな不安がついてまわるものですよね。女性が思う「もう私に飽きちゃった?」と、彼氏に対して不安になる瞬間を6つにまとめてみました。

(1)ゲームばかりする

・「ゲームにばっかり夢中になって、話しかけても無視されるとき」(27歳女性/その他/その他)

・「ゲームに走ったり、友だちと遊ぶことが多くなったときです」(34歳女性/商社・卸/事務系専門職)

一緒にいても、相手がゲームばかりだとつまらないですよね。一緒に楽しめるものならいいのですが、一人の時間を増やしたくなったのかもしれませんね。

(2)デートに出かけない

・「デートで家にいることが多くなったら。自分のためにどこかに連れていくのが面倒になったのかな、私に飽きたのかなと不安になる」(31歳女性/その他/その他)

・「デートに行くのも面倒みたいな感じになるとき」(30歳女性/その他/販売職・サービス系)

おうちデートもデートと考えることができますよね。確かに外デートは、いろいろと準備も面倒で疲れることも多いですから、飽きるとは別の意味で面倒なのかもしれません。

(3)メールが減る

・「メールの頻度が減っていくこと、返事が短い」(33歳女性/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「メールやLINEの回数や会いたいなどが減る」(30歳女性/その他/その他)

付き合う前や、付き合いたてのころに比べると、徐々にメールは減ってくるものなのではないでしょうか。昔と変わらずのほうが、珍しいのかもしれませんね。

(4)話を聞かない

・「自分の話をしっかりと聞いていないとき」(28歳女性/小売店/販売職・サービス系)

・「話してても『へーっ』とか『ふーん』しか言わなくなったとき」(34歳女性/その他/その他)

長い付き合いになってくるにつれて、そこにいるのが当たり前ということになってくるのかもしれません。話をしていても、空返事が多くなるのは、飽きというよりも慣れのほうなのかもしれません。

(5)友だちを優先する

・「友だちとの約束を頻繁にいれ、後回しに」(34歳女性/学校・教育関連/事務系専門職)

・「友だち付き合いが増えたりしたとき」(33歳女性/その他/その他)

男性は友だち付き合いのほうが、楽しいという人も多いのかもしれません。最初のうちは無理して彼女を優先にしていても、徐々に自分本来の姿になってきているのかも。

(6)そっけない

・「連絡してもそっけない。返事がまったく来ないとき」(30歳女性/食品・飲料/その他)

・「冷たくなる。素っ気なくなる。明らかに前とテンションが違う」(33歳女性/その他/その他)

今までとはテンションがかわり、そっけなくなると、彼女としては心配ですよね。場合によっては、連絡が付きにくくなったしているようだと、他に女性がいるかもしれませんね。

<まとめ>

付き合いが長くなってくると、どうしても最初のころとは言動も変わってきてしまうのではないでしょうか。今までは、彼女を優先していたのが、自分優先になっているのかもしれません。倦怠期というのも考えられるのかもしれません。多くの夫婦やカップルも経験することですが、お互いに協力して乗り切ることも必要なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月28日~2017年1月2日
調査人数:195人(22歳~34歳の女性)

※この記事は2017年01月22日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE