お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

悔しいっ……。うらやましく思う「友だちの旦那」・6つ

ファナティック

自分の夫が世界で1番。そうは思っていても、まわりを見渡すとさまざまな魅力を持った男性がいて、こういう人もいいかなと思ってしまうこともありそう。特に友だちと会話していて、すてきな夫婦エピソードを聞かされると、うらやましくなることも。今回は、働く女性たちが「うらやましいと思う」友だちの旦那の特徴について聞いてみましょう。

金銭的に余裕がある

・「大企業に勤めていてお給料がいい」(30歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「お金に余裕がある旦那さん。奥さんが多少何か買っても、細かくは聞かず済ませてくれる人」(34歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

高収入な旦那だと家計のやりくりもラクだし、気持ちにも余裕ができそう。自分自身が節約生活に追われて大変な思いをしていると、高給取りの旦那というだけでうらやましくなりますね。

家事や育児に協力的

・「家事や育児に協力的で家族サービスをよくしてくれる人」(23歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「子どもの面倒を積極的に見てくれる旦那さん。女性として友だちのことも大切にしてくれている人」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

家事や育児をイヤがるどころか、積極的に参加してくれる旦那。妻の負担が減るといううれしさはもちろん、自分への愛情もしっかりと伝わってきそう。休みの日はゴロゴロしてばかりという自分の旦那と比べてしまうと、うらやましくてたまらないという人も多いかもしれませんね。

仲むつまじさが伝わる

・「いつもお互いが視線を交わし、お互いを思う言葉をかけ合っているところを見たとき。微笑ましい、うらやましい」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「よく休日は仲よく出かけている。それをSNSに上げているのを見るとさらにうらやましい」(24歳/金融・証券/専門職)

一緒にいるところを見ていると仲むつまじさが伝わってくる。家族としても大事にされていて、妻としての愛情も注がれている。妻や子どもを大事にする旦那だからこそ、仲よし夫婦でいられるのでしょうね。

妻一筋

・「友だちのことをいつも気にかけていてフォローしていて、紳士的に見守っているまなざしがすごくうらやましく思えた」(32歳/その他/その他)

・「妻を本当に愛していて尽くしてあげている」(25歳/生保・損保/営業職)

ここまで愛してくれる人がいればいいなと思わせてくれるほど、妻一筋な男性。友だちの旦那が、友だちを見つめるやさしい視線にうらやましさを感じる人も。結婚しても、妻のことを女性として大事にできる男性はすてきですよね。

ルックスがいい

・「やさしくて身長が高く、かっこよい旦那さん」(24歳/その他/その他)

・「イクメンでイケメンでスタイルいい人」(32歳/医療・福祉/専門職)

友だちの旦那の内面的なことを知らなくても、パッと見でイケメンならうらやましくなるもの。立っているだけでも絵になるほどのイケメンでスタイルもいい男性は、友だちの旦那でなくても目を引かれてしまいますよね。

サプライズをしてくれる

・「誕生日や記念日にサプライズをしてくれること」(31歳/学校・教育関連/その他)

・「記念日にはサプライズをしてくれたり、日ごろの感謝の気持ちを伝えてくれる」(24歳/医療・福祉/専門職)

釣った魚にエサはやらないタイプの男性も少なくない中で、記念日や誕生日ごとにサプライズを仕掛けてくれるというのは貴重な存在。妻である友だちを喜ばせようというやさしさがうらやましいですね。

まとめ

仲のいい友だち同士なら旦那も交えて家族単位で遊ぶこともありそうですが、そういうときに友だちの旦那と自分の旦那を比べてうらやましく思う人もいそう。もちろん、ほかの人から見れば自分の旦那もうらやましがられる部分があるのかもしれませんが、長く一緒にいると気づかなくなるのかも。たまには、旦那のいいところを探して言葉にして褒めてみると、旦那も喜んでくれるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月18日~12月21日
調査人数:103人(22歳~34歳の女性)

※この記事は2017年01月14日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE