お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

見逃さないで! 「女性を幸せにする男性」の共通点6つ

ファナティック

世の中には、数多くの男性たちがいます。もしも自由に「恋人」を選べるとしたら、やはり「女性を幸せにできる男性」を選びたいところです。では、こうした男性はどうやって見わければよいのでしょうか。20代から30代の働く男性たちに、「女性を幸せにする男性」の共通点を教えてもらいましょう!
af9940059205m-5

相手を尊重

・「どんなときでも相手を尊重し、意見を聞き、二人で答えを出そうとする人」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「仕事をがんばりながらも、相手のことをきちんと考えられる人」(36歳/その他/事務系専門職)

毎日の仕事や生活にいっぱいいっぱいになっていると、つい自分中心の考え方になってしまいがちです。しかしそれでは、お互いの我がぶつかるだけなのかもしれませんね。どんなときでも相手の意見を尊重し、冷静に考えようとする人は、周囲を幸せへと導いてくれそうです。

地に足の着いた生活

・「しっかり働きギャンブルはしない」(34歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「性格がよくてお金にもだらしなくない男性」(39歳/不動産/営業職)

幸せとは、平凡な日常を積み重ねていくことなのかもしれませんね。華やかな世界にあこがれる方も多いかもしれませんが、いいことばかりが続くわけではありません。しっかりと働き、目の前の相手を大切にすること――。こんな普通の生活が、幸せへの近道なのかもしれません。

浮気はしない!

・「浮気などをせずに尽くしてくれる男性」(38歳/小売店/販売職・サービス系)

・「浮気はせずに一途で家族思いの人」(34歳/商社・卸/営業職)

多くの女性を一度に相手にしても、誰も幸せにはなれないでしょう。当然の事柄のように思えますが、意外と誘惑に弱い男性は多いものです。浮気をしない男性を、事前にしっかりと見極めておきたいところです。

男女平等

・「ある程度女性のわがままを聞くが、基本男性と女性が平等であること」(29歳/その他/その他)

・「幸せにしようと思っていない男性(ちゃんと二人で幸せになろうとしている男性)」(33歳/その他/その他)

女性が幸せを実感するためには、男性自身も幸せである必要があります。男女平等の目線でいれば、喜びは二倍に、不安は半分になるのかもしれません。自分にとって都合のいいところだけではなく、すべてを平等に考えてくれると、うれしい女性も多いのではないでしょうか。

愛の言葉

・「相手に愛情を恥ずかしがらずに伝える」(38歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「きちんと女性のことを褒めてあげられる男性」(34歳/電機/技術職)

女性を喜ばせるためには、素直な言葉が必須です。褒め言葉や愛の言葉をかけ続けてくれる男性なら、きっと愛情は減らないはず。「釣った魚に餌をやらない!」なんて思うこともありません。

やはり欠かせないのは……?

・「少なくともある程度の収入は必要だと思う」(38歳/情報・IT/技術職)

・「ある程度収入があって、気が利く人」(31歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

最後に紹介するのは、ズバリ「お金」です。お金がすべてというわけではありませんが、「やはり最低限は必要だろう」と考える男性が多いようです。自分にとって「ある程度」とはどのくらいなのか、具体的に検討してみるのもオススメですよ。

まとめ

女性を幸せにする男性の共通点さえ頭に入れておけば、もう大丈夫! きっと素敵な男性を選ぶことができるでしょう。男性ならではの意見を踏まえて、次の恋人候補を絞り込んでみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月19日~2016年12月20日
調査人数:380人(22~39歳の社会人男性)

※この記事は2017年01月03日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE