お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

オッサンみたいっ! 正直「やめてほしい」彼女の癖や生活習慣・5つ

ファナティック

付き合った当初はかわいい彼女も、だんだん本性が……。以外に酒癖が悪かったり、デリカシーがなかったりということがあるようです。癖や生活習慣は本人がしない所でついうっかりやってしまうもの。しかし、男性の中には彼女のそんな癖を「やめてほしい」と感じている場合もあるようです。そこで今回は、社会人男性男性に正直やめてほしいと思う癖や習慣について聞いてみました。

saya160312530i9a3621_tp_v

■デリカシーなさすぎ!

・「鼻を無意識で触ってる。人目のないとこでやってほしい」(37歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「トイレではないところで鼻をほじる癖」(39歳/不動産/営業職)

どうしても気になってしまうようなときには、人目に触れない場所に行ってからするようにしてほしいもの。彼氏じゃなくても、さすがにちょっと恥ずかしいですよね。

■やたら髪を触る

・「やたら髪のかき上げをする。結べばいいのに」(33歳/その他/事務系専門職)

・「髪の毛を指でくるくるいじる、見ていてとても不愉快」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

案外本人も意識していなかったりする、髪をいじったりかき上げたりする癖。彼からするとちょっと不衛生に感じたりすることもあり、やめてほしいと思うようです。

■酒癖

・「お酒に飲まれること。ひとりで限界になるまで飲むのはやめてほしい」(27歳/運輸・倉庫/技術職)

・「酒癖が悪いので、ひとりで飲みにいくと不安になる」(36歳/自動車関連/技術職)

酒癖が悪いとわかっているなら、飲みすぎないでほしいと思ってしまいますよね。お酒を飲むと厄介な女性は男性としても不安になるのかも。

■だらしない生活習慣!

・「だらだらと寝ているだけの休日。もったいない」(30歳/食品・飲料/営業職)

・「自由人すぎる。変な時間に起きて変な時間に寝るとこ」(29歳/人材派遣・人材紹介/技術職)

一度はやってみたい自堕落な生活ですが、やはりだらしないのは事実。彼女にはやめてほしいと思っている男性もいるようです。

■爪をかむ癖

・「どんな場所でも爪をかむ癖を直してほしい、かなり貧乏くさく感じてしまう」(24歳/運輸・倉庫/営業職)

周囲に不快感を与える行為ですよね。自覚のある人は、注意したほうがいいかもしれませんね。

■まとめ

直してほしい彼女の癖について、男性の意見が寄せられました。癖というのは本人の自覚が少ないことが多いものです。でも彼女の意識次第で改善できるものもたくさんありますよね。もし相手が気づいてないなら、さり気なく教えてあげて一緒に改善するのもいいのかも。すごく気になるようだったら、一度じっくりと話し合ってみるのもいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月11日~10月17日
調査人数:406人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]