お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼がいるのに……! 女子が“元カレ”を思い出すとき6つ

ファナティック

saya16031118img_9857_tp_v

ふと「元カレ」のことを思い出すことってありませんか? 彼とのデート中に思い出したりしたら、バレたりしていないかドキドキ……。ほかの人は思い出したりしないのでしょうか? そこで、女性のみなさんに、どんなときに「元カレ」を思い出すか、教えてもらいました。

■喧嘩をしたとき

・「俺様な今のカレと喧嘩したとき。元カレは穏やかで優しかったから、元カレと結婚していたらもっと楽しく穏やかに過ごせただろうと考えてしまう」(33歳/生保・損保/専門職)

・「喧嘩をしてイライラしたときには気になる」(27歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

やっぱり喧嘩をしたときには、元カレだったらちがったのに……と思ってしまいますよね。喧嘩をすると、相手の悪いところがやたらと目についてしまうので、なおさらですよね。優しい元カレと付き合っていたときには、もう少したくましい人がいいと思っていたかも?

■目に見えないものの記憶

・「一緒に聴いていた音楽をふと聴いたり、つけていた香水をかいだりしたときに」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「元カレが好きだった曲を聴いたとき」(26歳/その他/事務系専門職)

音楽とか香りといった目に見えないものの記憶って、かなりインパクトがあるものです。音楽には、それを聞いていたときの場面が思い浮かんできたりしますよね。ドライブに出掛けるときにお気に入りの曲だったとかいった具合に思い出したりするのではないでしょうか。

■一緒に行った場所

・「昔来た場所とかで記憶がよみがえる」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「元カレと同じデートスポットに今カレと行ったとき」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

元カレと一緒に行ったことのある場所だと、大抵の方が思い出すのではないでしょうか? 思わず、元カレも来ていないかと気になったりすることもありそうです。デートスポットって、けっこう重なってしまう場合が多いので、これは仕方がないことかも知れませんね。

■寂しいとき

・「なかなか彼氏に会えないとき」(26歳/生保・損保/営業職)

なかなか今の彼に会えないと、寂しくてふと思い出してしまうのってわかります。そんなときは、仲のいい女友達と一緒にワイワイしたり、お茶会をしたりして、女の友情を深めてみてもいいのではないでしょうか? 元カレのことを思い出すと、メールとかしてしまいそうですからね。

■プレゼントを比べてしまう?

・「誕生日やクリスマスにプレゼントをもらったとき。元カレのくれたものと比べてしまうから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

今の彼からのプレゼントが、今ひとつ自分の好みと合わなかったりすると、比べてしまいそうですよね。「えっ、何でこれ?」とか思ってしまったりすることも……。形に残ってしまうものだと、自分の好みに合わないとけっこう大変ですよね。

■話のセンスが?

・「彼が超つまらない冗談を言ったとき」(22歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

ジョークのセンスがないと、笑うに笑えず、お寒い空気が漂うだけに……。これは、なるべく避けたいシチュエーションですよね。そんなときは「ツッコミ」役として、つまらないジョークを笑いに変えるという難度の高い技を繰り出すか、聞かなかったことにするかという選択を迫られるかも?

■まとめ

やはり、今の彼に不満を感じてしまったときに、元カレのことを思い出してしまう方が多いようです。誰でも長所と短所がありますので、これは仕方のないことかも知れませんね。元カレとの思い出と重なったときに思い出すのは、さらにまた新しい思い出を重ねられてすてきなことのように思えます。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月14日~12月15日
調査人数:116人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]