お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

マジかよ、汚ねぇっ! 男性が幻滅した「女性の肌」・6つ

ファナティック

あなたは自分の肌に自信がありますか? 男性が女性の肌に求める理想はとても高く、ちょっとしたことでも幻滅される原因になってしまうようです。特に冬場は肌が乾燥してしまう時期でもありますよね。そこで今回は社会人男性から不評の肌の状態とはどのようなものなのでしょうか。

af0100005167w

■うるおいが少ないカサカサ肌

・「カサカサ。あまりに潤いがないと、おばあちゃんみたいに思えてしまうから」(37歳/情報・IT/技術職)

・「意外とガサガサで油っ気がまったくなくて、乾いている」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

肌にうるおいが足りなくなると、かさついたり粉をふいてしまうこともあります。シワも目立ちやすくなるので、実年齢より老けて見えてしまうことも。この季節は特に注意が必要ですね。

■ザラザラとしたサメ肌

・「すべすべなのかと思ったら、ザラザラしていて不摂生なんだとショックだった」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ザラザラしていて、すべすべではない。女性は肌がきれいだというイメージがあるので」(34歳/学校・教育関連/専門職)

意外に多い女性のサメ肌。すべすべした肌を期待して触れている分、落胆してしまう男性も多いようです。毛孔角化症など治療が必要な症状の場合もあるので、お医者さんに相談してみると改善できるかもしれません。

■ストイックなトレーニングを続けた結果

・「固い。あまりにも鍛えすぎてガチガチ」(29歳/情報・IT/営業職)

・「意外と硬かったりすること。幻滅してしまうから」(36歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

美しいボディラインを求めてトレーニングをしたのはいいけれど、筋肉が付きすぎると弾力のない触り心地になってしまいます。ぷにぷにとした柔らかさを期待している男性は、ちょっとびっくりしてしまうかも。

■ベタベタオイリー肌

・「ベタベタしている肌。清潔ではないと思ってしまうから」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「ベタベタした肌。触っていて心地悪いから」(34歳/小売店/事務系専門職)

ベタベタ肌の問題点は清潔感に欠けること。皮脂や汚れが浮き出ているようなテカリは見る人にも不快感を与えてしまいます。こまめにケアすることが大切ですね。

■皮膚の下に潜むセルライト

・「デコボコしているのは耐えられない」(31歳/不動産/事務系専門職)

脂肪や老廃物が固まると皮膚がデコボコしてきます。痩せていてもセルライトがある人も多く、ダイエットでは解消できないため、多くの女性が頭を抱える問題でもありますよね。

■肌に突き刺さるムダ毛

・「腕や足がジョリジョリしてムダ毛処理していない人」(29歳/運輸・倉庫/その他

・「毛の処理がちゃんとできていないから気持ちが悪い」(28歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

生えかけのムダ毛はとても先端が鋭利で、触るとチクチクとした痛みやかゆみを感じるもの。いつ触れられてもいいように、日ごろからケアを怠らないことが大切ですね。

■まとめ

触れたときに幻滅してしまった女性の肌について、さまざまなエピソードが寄せられました。つるつるすべすべの肌を期待するがあまり、このような肌は期待外れだと認識する男性が多いようですが、多くの人が何かしらの肌トラブルを抱えていることも事実です。自分に合ったスキンケアで、触れられても怖くない肌を目指したいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月21日~11月22日
調査人数:155人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]