お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

神対応っ……! オナラした彼女の上手なフォロー・6つ

ファナティック

彼氏と2人でのんびり過ごしているときに、つい気を抜きすぎてオナラが出てしまったことはありませんか? それがもし彼氏に聞かれていたとしたら、すぐにでも帰りたい気持ちになりますよね。オナラした彼女を上手にフォローするテクを、社会人男性のみなさんに考えてもらいました。

af9940098466m

■気づかないフリをする

・「音に気づかなかったフリをして、ニオイも感づかれないところに自然に移動していてあげて安心させる」(36歳/機械・精密機器/クリエイティブ職)

・「何も気づいていないフリをし続ける」(36歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

本当は気づいていたとしても、何も気づかないフリをしてあげるのが、女性にとってはありがたいことかもしれません。彼氏の前でオナラをしたなんて、決してバレたくないですよね。

■自分もする

・「自分もする。笑いにするといい」(30歳/建設・土木/技術職)

・「自分もオナラをすることかな。フォローアップする」(39歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

彼女がオナラをしたのなら、自分もオナラをし返すという男性もいるようです。誰でもオナラはするんだよということを、彼女に伝えてあげているのでしょう。

■自分がしたことにする

・「『自分がしたのです、ごめんなさい』と言う」(37歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「自分がしたと名乗り出る」(34歳/商社・卸/営業職)

人前であるのならば、自分がしたことにする男性もいるようです。彼女に恥ずかしい思いをさせるのは、さすがにつらいものがあるかもしれません。

■笑う

・「『くさっっ』て笑いながら言う」(26歳/その他/その他)

・「『くさっ』と言って笑う」(38歳/建設・土木/技術職)

オナラをしたときにそのまま黙ってしまうと、彼女もいたたまれなくなってしまうもの。笑いに変えることで、ホッとできるのではないでしょうか。

■何も言わない

・「何も言わないのが一番だと思う」(33歳/その他/事務系専門職)

・「何も言わず、ニコリと笑う。鼻で笑わないよう注意」(32歳/情報・IT/技術職)

あえて何もいわないのが、彼女に取ってもありがたいかもしれませんね。気づいているとはいえ、そこに触れてほしくないこともありますよね。

■気にしない

・「何も気にせずに話題を振る。仕方ないことだから」(25歳/その他/事務系専門職)

・「気にせずにスルーする」(30歳/その他/その他)

オナラごときと考えて、何もなかったように、気にしない男性もいるようです。生理現象は、誰にでも起こりうることですよね。

<まとめ>

彼女がオナラをしたときは、あえて笑いに変えてみたり、気づかないフリをしてあげる男性もいるようです。フォローをしてくれた彼に、「ありがとう」と言いたいですね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月07日~2016年12月08日
調査人数:368人(22~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]