お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

情けなっ……! 別れを考える「彼氏の頼りないところ」6つ

ファナティック

男性にはやっぱり頼りがいを求めたい女性は多いですよね。特に将来的なことを考えると付き合う男性や結婚相手には頼りがいを感じられる人を選びたいもの。そこで今回は、彼氏のことは好きだけど、将来的な不安を感じた瞬間について、社会人女性たちに聞いてみましょう。

■優柔不断

・「優柔不断な部分に、将来のことで決断力があるのかどうか不安になった」(26歳/商社・卸/営業職)

・「優柔不断な人だったときは、私も同じなので大変でした」(26歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

いつも「オレさま」な彼氏も困るけれど、ここぞというときには男性に引っ張っていってもらいたい。でも、優柔不断な男性には決断力が足りずに将来的な不安を感じることもあるようですね。

■収入や仕事が安定しない

・「収入が少ないので、将来的に大丈夫か心配」(27歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「将来安定した会社で、働き続けられるか不安に感じた」(25歳/その他/専門職)

結婚後は安定した会社できちんと生活できるだけの給料を稼いでくれないと困る。共働きするにしても、男性のほうがいつまでもフラフラしていたり、給料に波があるようでは老後どころか結婚生活自体が不安ですよね。

■時間にルーズ

・「時間に遅れてくることが多い」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「時間にルーズで、結婚もいつになるんだろうと不安になる」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

約束の時間に遅れたり、焦ることのないルーズな彼。ほかの面でもいろいろとルーズなところがありそうだし、そもそも結婚のタイミングすらあせってくれなくてヤキモキさせられることも多いかもしれませんね。

■お金の管理ができない

・「貯金をしていないと聞いて、将来のこと考えているのか不安になった」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「金銭管理能力。あればある分だけ使ってしまいそうだから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

お金があったらあるだけ使ってしまう彼。結婚に向けた貯金もできなさそうでかなり不安は大きいかも。本気で結婚したいなら具体的な目標額を決めて、貯金の習慣をつける努力をしてもらわないとダメかもしれませんね。

■計画性がない

・「計画性がなさすぎる。将来性がない」(31歳/学校・教育関連/専門職)

・「計画性がなく、旅行とかも適当なとき」(33歳/学校・教育関連/専門職)

臨機応変さといういい面もあるものの、一緒にいると振りまわされそうな計画性のなさ。物事をスムーズに進めるために必要な準備ができないのはおおらかなのか、いい加減なのか見極める必要はありそうです。

■ひとりで何もできない

・「いつも泣いて相談してくるので、ひとりじゃ何もできない」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「物事をひとりで決められない人だったので、一生決められないのかもと感じた」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

彼氏に頼られるのはうれしいけれど、頼られっぱなしでは長く付き合ううちに疲れてしまいそう。やはり、心のどこかでは男性にリードしてもらいたいと思っている女性は少なくなさそうですね。

■まとめ

結婚して家庭を持てば少しずつ頼りがいが出てくる人もいるかもしれませんが、結婚前の彼氏に対する不安が大きいと結婚に踏み切るのも勇気がいるかも。ほかに「誰にでもやさしくて、自分にも甘い人。ちょっと頼りないなと思ってしまった」(33歳/不動産/専門職)、「あまり闘争心がないようなので、その点を不安に感じる」(31歳/金融・証券/事務系専門職)というようにやさしすぎる彼氏に不安を感じることもあるようです。やさしい人は好きだけど頼りないのはイヤ。その加減はなかなか難しいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月24日~11月30日
調査人数:107人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]