お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

それなっ! やっぱり不倫がイケナイ重要な理由6つ

ファナティック

カップル不倫は法律でやってはいけないと定められているわけではありません。しかし、倫理的に考えても決して容認できる行為ではないでしょう。今回は女性のみなさんに不倫をしてはいけないと思う理由について聞いてみました。

■裏切り行為

・「夫や妻に対して、裏切り行為になるから」(32歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「傷つく人がいること。誓い合ったことへの裏切りであること」(33歳/学校・教育関連/技術職)

不倫をするということは、配偶者やパートナーに対する裏切り行為だということが、不倫をしてはいけない理由だという女性が非常に多いです。結婚の際に誓い合ったことを破る行為にもあたるため、許されないという方も多いですね。

■多くの人を傷つける

・「自分ももちろんたくさんの人が傷つくから」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「傷つくのが自分たちだけではないから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

不倫が発覚して傷つくのは、何もパートナーだけとは限りません。当然パートナーの親や子ども、親類なども傷つけますし、友だちや知人にもショックを与えてしまうことでしょう。

■幸せになれない

・「いい結果が生まれない」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「誰も幸せにはなれないので」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

不倫をして幸せになったというカップルや、ハッピーエンドを迎えた人というのはあまり耳にしないのではないでしょうか? こうして不倫は多くの人たちを巻き込み、いい結果が得られないことが多いと考えている女性も多いのです。

■迷惑をかける

・「当人たちだけでなくお互いの家族にも迷惑がかかるから」(30歳/機械・精密機器/営業職)

・「子どもを不幸にする。後ろ指をさされ、家族や友だちに迷惑をかけたりする」(25歳/金融・証券/営業職)

不倫をしていることが知られると、家族以外の人たちににも大きな迷惑をかける結果になります。お互いの両親は周囲から後ろ指を指されるような思いをすることもあるでしょうし、友だちにも迷惑をかけてしまうこともあるでしょう。

■信頼をなくす

・「信頼をなくすだけなので」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「お互いの家族・友人の信頼関係をなくすから」(33歳/その他/事務系専門職)

不倫をして評価をされるような人は決していないでしょう。多くの場合、信頼を失ってしまう結果になってしまうのです。特に家族や職場などにおいて、この人は不倫をする人なのだというレッテルを張られてしまうのがオチでしょう。

■仕事を失う可能性もある

・「奥さんから訴えられるし、職場も失う可能性がある」(28歳/金融・証券/営業職)

・「本来の相手(本命彼女・奥さん)を悲しませるだけでなく、家族の崩壊や失職につながるから」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

不倫をすることによって配偶者を失ってしまうだけでなく、場合によっては職をも失ってしまう場合があります。信用第一の職場などでは、社内不倫などが発覚すると退職まで行かなくとも左遷や部署替えなどをされてしまうことも珍しくありません。

■まとめ

不倫はこのように多くの人を傷つけ、迷惑をかけてしまう行為だと考えている女性が多いです。ただ何となく悪いことと思いつつも、不倫をしてしまうというような人は、こうしたことまでもしっかりと想定したうえで十分に考えて行動してほしいなと思うのではないでしょうか? 不倫によって幸せを得られる人は、基本的にいないと考えたほうがいいでしょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数123件(22歳~36歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]